はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

不当な支配から逃れる自由

今の世の中は豊かだから、無数の選択肢がある。反社会的で他者に迷惑をかけたり法に反するものでないならば、その結果を本人が受け入れる限りは何を選択しようが個人の自由である。何を考えようが、どう行動しようが、何をいくらで売買しようが、それらは自己決定権の名の下に個人の自由に任せられている。

ところが、それでは困る者が一定いる。他者を自分達の都合の良いように動かす事で利益を得ている連中だ。彼らは自分達で目的達成に必要な事を賄えないので、周囲に取巻きを囲って利用する。そんな時、彼らは利用したい対象から少しずつ様々な自由を奪っていく。そうすると、対象は彼ら無しには生きて行けなくなるように思い込み、思い詰めて服従し、出せるものが無くなるまで搾取され続ける。

身体の自由、経済の自由、精神の自由は特に狙われ、重点的に奪われる。

軟禁したり、移動手段が限られている場所で移動手段の利用を制限する。病気や障害を抱えているならば、その治療や社会復帰を妨げる。経済的に搾取したり取り分を不当に制限することで、蓄えが出来にくいようにして、他の収入源を探そうとする余裕を奪う。自己資金の使い方にいちいち口を出して、まるで他者の経済活動と化す。判断の場に干渉して自己決定権を妨げる。そのためには脅しも用いる。考える余裕を奪い、押し付けた特定の方針のみに従わせようとする。選択肢を与えなかったり、選択肢があることを隠す。

これらが担保されると対象は自由に自己選択して逃げてしまう。一つでも欠けると社会生活が困難になり取り込み易くなるし、逃げ出しにくくなる。

何者かに不当な支配を受けないためには、必ず身体・経済・精神の自由を確保しておくことだ。そして、何か状況がおかしいと思ったら、何の自由を妨げられているのかを考えることだ。現況を把握したら、逃げる準備をすることだ。自由の確保や取り戻す方法を考えたり、代替手段で達成する方法を考える。そして、上手く逃げる。

相手が信じるに値するならば、自由を奪って成立する関係を強いられる必要性がない。だから、何かおかしいと思いながらも、相手との関係が悪くなることを心配して現状に甘んじる必要はない。窮屈な支配関係の外の世界に出てみれば、彼らのことなどバカバカしいと本心から確信できるだろうし、沢山の機会をくだらない関係のせいで逃していたことを悟るだろう。

ブログ内容削減

ブログの内容を大幅に整理した。多忙で更新頻度が減り、放置状態になったのを機に一気に内容を整理した。タイムリーな話題はすぐ飽きられて古びてしまう。だから極力タイムリーでない話題でブログを更新していく予定である。

ブログの方針を決めてから、これまでアクセス数を集めていた一部エントリも思い切って整理したため、ブログのアクセス数が急減した。それも変化の為には必要なことなのだろう。

ブログの更新が減ったのは多忙な他に、windowsタブレットが故障して新しいタブレットを導入したためというのもある。

新しいタブレットでのタイピングが難しくてタイプ抜けやタイプミスが多く、手軽にテキストが書ける環境としての魅力が減って、更新する気がわかなくなった。ただ、タイプ方法を工夫して状況は改善した。指をスナップ利かせて画面に音が出るくらいにタッチすると、タッチパネルが感知しやすくなり、かなりタイピングしやすくなった。

今のところタブレットで頻回更新に備えてエディタでひたすら入力する気はない。タイプしたはずが入力されていないタイプ抜けが多くて、やる気をかなり削がれた。悪戦苦闘するうちに書く気も消えてくる。今はスマートフォンテキストエディタでこれを書いている。スマートフォンテキストエディタは入力しやすいが、これで書く気が増す訳ではない。そのうちブログ自体を一気に廃止というやり方もありかもしれない。

旅行時の荷物削減

旅行に行く時に以前に比べると確実に荷物は減っている筈なのだが、結局持ち運んでいる重量は変わらない感じがある。

かなり持ち物は削減したつもりだ。いちいち着替えを日数分持参していたのが現地のコイン式洗濯機で洗うようになり、 カメラやラジオなどの電子機器に加えて小型PCと電源アダプターも持っていたのが、スマートフォンwifiタブレット程度になり、 身の回りのブラシや鏡なども携帯用の小さなものにしたはずなのだが、荷物が軽くなった感じがしない。

一つは物が小さくなっただけで点数が変わらないことにある。そして最大の問題なのだが、持っていっても使わない。 ホテルにもブラシや櫛はあるし、その辺の洗面所に鏡くらいある。PCも一日の日程の途中で使うことは滅多に無い。使ってせいぜい写真整理や日程確認が多く、 スマートフォンで写真撮影して、そのスマートフォンUSBメモリがつく現況ではPCが無くても何とかなる。

今度、思い切ってPCを置いていこうかと思い始めている。現状、電子機器の持ち運びは空港の保安検査でいちいち出したり、 面倒が多い。スマートフォンほど電池持ちもよくない。モバイルバッテリーでもすぐ充電できるスマートフォンの機能をフルで使ってみる機会でもある。