はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

タブレット端末の環境再整備

先日、タブレットに使っていたmicro SDがおかしいので故障とみなして新しいものに交換した。 その後、故障したSDを何回かPCに接続して読み込んだりフォーマットしてみようとしたのだが、大容量ドライブとして接続されたことは認識するものの、中身にアクセス…

windows8.1のありがたい機能

今、windows8.1とwindows10のatom搭載タブレットをそれぞれ1台ずつ保有している状態である。タッチパネルの反応が良いのでwindows8.1のほうを優先して使っている。 もともとはwindows10の環境で使い慣れてきたので、正直ダウングレードしたような劣等感と、…

キレる老人の不当要求

事あるごとに「みんな」というワードを持ち出す者がいる。自分が利得を得るために他者に要求をつきつけるのだが、それによって利己的な主張をしていると周囲から思われたくないので、「みんなのため」に主張しているという体裁をとり、要求を相手がのんだら…

タブレットは単体で使うべきである

windowsタブレットを使っていると、様々な機材を取り付ければ便利になるかもしれないという感情が時折わいてくる。 これを実現するために、実際OTGケーブルとか、さらにタブレットに充電しながら各種機材を接続できるようなケーブルを購入したり、結構本体以…

micro SDの故障

windowsタブレットにmicro SDを入れて使っている。これまで使用してきたタブレットの物を使いまわして使用しているのだが、音楽ファイルを入れて聴いていたら再生が途中で止まってじまうトラブルが頻発した。 元々タブレットそれ自体も突然電源が切れるとか…

windowsタブレットをまた購入

2016年6月に購入したwindowsタブレットが突然画面が点灯しなくなったが、修理するにも費用が掛かるために使用放棄して安価な中華タブレットを購入したのが2017年の11月のこと。androidとwindows10が一緒に入っているという構造で、一応windows10は使えるもの…

タブレットをどう使うか

windowsタブレット用に立てかける用のスタンドとBlutoothキーボードを持っている。これを使うとノートパソコン風に使うことができる。だが思ったのは、これなら普通にノートパソコンを持ち歩いたほうがいいということ。 重量や寸法の面では、実はレッツノー…

USBケーブルが無いと死ぬ病

スマートフォンにUSB Type-Cを採用したタイプのものが少しずつ増えている。ただ、私の電子機器の環境は圧倒的にmicro USB採用のものが多いので、Type-Cはアダプターを従来のmicro USBケーブルに接続して使用している。問題は、このアダプターを外出時に忘れ…

カナル型イヤホンが耳に合わない

イヤホンを先日購入した。近頃のイヤホンはゴムキャップがついていて耳の穴に突っ込むカナル型イヤホンが多いのだが、このゴムキャップが穴の形に合わないようで、各種サイズを付け替えてみたのだがすぐに外れてしまう。そこで、一昔前の主流だった耳の穴に…

windowsアップグレードの失敗とPC簡素化

windowsの大型アップデートがこの秋もやってきた。私のPCの場合はメインで使用しているPCよりもサブの値段の安いwindowsタブレットのほうに一足先にアップデート告知が来た。ところが、毎回失敗する。 一つは空き容量が不足である。ディスククリーンアップを…

公道カートがホント邪魔

テレビゲームのキャラクターの格好をしてゴーカートで公道を走行する観光客向けの公道カートの業者が問題視されている。 今のところ、問題視されているのは自動車側の理屈である。カートにシートベルトがついていないことで衝突時や急ブレーキ時に運転者が路…

ホテルの予約と海外サイト

近頃、都内のビジネスホテルの予約が取りにくい。それだけではなくて、宿泊費が高騰している。同じホテルでも数年前の2倍近くまで上がっているところがあり、以前から利用してきたホテルも老朽化で廃業して近隣に新しくチェーンのホテルが開業したものの、宿…

誰でも簡単にネットでお金儲け!(笑)

webサイトが作れると、たまに意味不明の質問を受ける。その典型例がwebサイトでお金儲けする方法を教えろというものだ。もちろん、ホームページやブログなど媒体は各種あるのだが、そんなことを聞かれても知っているわけがない。 そもそも、仮にそんな方法が…

故障したタブレットの扱い

昨年6月に購入したwindowsタブレットが故障して画面がつかなくなったために新しくwindowsタブレットを購入した。故障したほうのタブレットは当初は修理に出す計画だったが、諸般の事情からやめることにした。 ひとつは、保証期間を既に過ぎていたために費用…

windowsアップデート後の設定変更

現行のPCを使うようになって2年近く経過している。元々がwindows8.1モデルだったものに購入直後にwindows10を導入し、初めからwindows10で使っているに等しい。 その間、windowsは定期的に大型アップデートを繰り返し、2017年秋のアップデートも無事導入が終…

男性差別のCM演出の背景事情

近頃のTVの演出を見ていると気になるものがある。弱者の憂さ晴らし的な演出が増えたと思う。 例えば、女性を差別するような内容を放送するとたちまち問題になるのに、逆に男性を馬鹿にして差別する内容のCMの演出は平気で放送される。ネットを見ていると、「…

不当な支配から逃れる自由

今の世の中は豊かだから、無数の選択肢がある。反社会的で他者に迷惑をかけたり法に反するものでないならば、その結果を本人が受け入れる限りは何を選択しようが個人の自由である。何を考えようが、どう行動しようが、何をいくらで売買しようが、それらは自…

ブログ内容削減

ブログの内容を大幅に整理した。多忙で更新頻度が減り、放置状態になったのを機に一気に内容を整理した。タイムリーな話題はすぐ飽きられて古びてしまう。だから極力タイムリーでない話題でブログを更新していく予定である。 ブログの方針を決めてから、これ…

旅行時の荷物削減

旅行に行く時に以前に比べると確実に荷物は減っている筈なのだが、結局持ち運んでいる重量は変わらない感じがある。 かなり持ち物は削減したつもりだ。いちいち着替えを日数分持参していたのが現地のコイン式洗濯機で洗うようになり、 カメラやラジオなどの…

ブログの書式

はてなブログを見ていると、ブログ更新の専業者のノウハウのようなものがはびこっている。ブログの書き方など各自の自由でよいと思うのだが、近頃は何か決まりでもあるのではないかと思うようなブログを多く目にする。どうも有名なブロガーが指南している書…

ブロガーで一発逆転(笑)

今月に入ってからめっきりとブログ更新が減った。することが多いのでブログ更新ごときに時間配分していられないというのが最大の理由である。 これについてはブロガーの世界では厳しい意見しか出ないだろう。毎日習慣的に更新すべきだという主張がブログ初心…

ダメな奴ほど批判が多い

個人でも団体でも、ダメなところは他の批判が多いように見える。 本当は自分たちに改善する点が多いのに自分達は絶対的に正しいの一点張りで、その指摘には耳をふさいで聞く耳を持たない。一方、 必死で他の批判をしたり、どうでも良いことまで無理やりこじ…

洗脳まがいのことをする者

自分と意見が合わない者がいたとき、どうするだろうか。そんな場合、無理に合わせる必要もないし、相違点をひたすらあげつらって対立する必要もない。そもそも、この世に全く思想から何から同一な者などいないのだから、多少の相違には文句を言わずにそれ以…

復讐は何も生まないわけではない

たかだか勉強して、それで良い学校に進学したり、社会的に良い立場を自力で掴もうとする。ただそれだけで他に迷惑をかけるでもないような事なのに、地域ぐるみで必死で反対し妨害や脅迫し、私を地域から追い出して、社会的に始末してやったと大喜びしていた…

2つの幸福への道

幸せをつかむ方法は2つあるように思える。一つは自分自身が幸せを実現すること。もう一つは他者の足を引っ張って自分と同じレベルに堕させることで喜びと安心感を得ることだ。どうも、昨今は後者の方式がはびこっているように見える。 前者の方式は最も堅実…

ブログ10周年

2007年6月30日に従来のHTMLテキストサイトからブログのサービスを使い始めて10年が経過した。 現在のブログは他のサービスから場所を移動して新規で始めたうえに、過去のブログからログを引き取って古い場所も残っていないので、 今のブログがあたかも10年続…

佐賀県タブレット以前の問題

佐賀県が県内のひきこもりについて、従来の調査手法よりも調査年齢を拡大して調査したところ、高齢のひきこもりが7割にのぼったという。しかも、 これは地域の民生委員などからの聞き取り調査による集計のため、本当に引きこもりの当事者が名乗り出ればもっ…

日本のニュースはフェイクニュースだらけ

フェイクニュースなるものへの規制をネットメディア各社が強化していくそうだ。日本でもそれを推進したい勢力が海外の罰金刑の例を挙げている。しかし、日本のニュースはそもそもニュースソースの段階でフェイクニュースばかりであり、規制してしまったら流…

出版不況とテクノロジー

小説を読んでいると、設定が時代について来れない部分を感じる。 昔なら鉄道は密室状態で停車するまでの連絡手段は列車無線や窓から手紙の投下くらいしかなかった。今は個人の端末で連絡し放題だ 。ニュースも翌日の新聞までとか伝わるタイムラグがあったが…

ネット叩きのいち側面

暴力団が社会の表裏を支配しており、地域住民も事あるごとに暴力団を動員して物事を解決しようとする体質で有名な九州のある市で、 既婚の巡査部長が重婚をしようとして懲戒処分になったという。 この土地の本来の体質ならば処分せず見逃して、むしろ内部告…