読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

コモディティ化する大衆監視装置

ずいぶん前に「エシュロン」というものが問題になった。アメリカ政府が世界中の通信を傍受していて情報を抜き取られたり、国防以外の経済スパイや国民監視にも利用されているのではないか、そういった危惧を持つ人たちが問題にしていた。 今、我々の知らない…

中国人転売屋とは何か

何年前からだろうか。中国人の転売屋が問題になり始めたのは。家電量販店の開店セールで列を占拠して特売品を買い占めたり、粉ミルクやおむつを買い占めて、日本で買ったというレシートを呈示して現地で日本向けの安心して使える商品だとアピールして高値で…

漂流家族、その後

今から5年ほど前に話題になった「漂流家族」というドキュメンタリーがあった。 埼玉県で暮らしていた子持ち家族が、お金の使い方がルーズで住んでいた住居から出ていかなければならなかったために、北海道の過疎の自治体が募集していた移住事業に経済的事情…

ポイントカードの勧誘は迷惑行為!

あちこちの店で会計の際にポイントカードを薦められる。 正直、その店で何年もたくさんの額の買い物をするわけではないのであれば、めったに買い物をしなくて、微々たるポイントしか貯まらず、結局使える額に達する前に無効になってしまうようなポイント制度…

テレビに見る一般人いじりのリスク

韓国に対して批判的な言説をとると、大多数で差別だと騒いで発言内容が世間の目に触れて内容について世間が吟味する前に封じ込める一方で、一般人やマイノリティ文化由来のキーワードが流行語になったときにマスコミがあまりに無神経に取り扱っている。 Yout…

「早稲田志望」に、ろくな奴がいない件

今年は早稲田大学は不遇の年である。STAPおぼぼ、そして代ゼミ小倉校の刺傷事件、在特会橋下、いらんところで名前が有名になってしまった。 代ゼミ小倉校の容疑者は単に志望であり、たぶん合格は難しかったのではないかと逮捕後に放送された過去のインタビュ…

筆者が知る代ゼミ小倉校と例の事件への考察

2014/11/11の午後、福岡県北九州市小倉北区にある代々木ゼミナール・小倉校の自習室で、「目が合った」と因縁をつけた予備校生同士のトラブルから生徒が刺される事件が発生した。 第一報で容疑者が30歳ということで、ネットでは医学部受験生ではないかなどと…

横浜福富町コリアタウン構想に思う

横浜の福富町がコリアタウンを名乗って町おこしをしようとしている。 福富町といわれてもピンとこない人が多いかもしれない。正直、知らないなら知らない方がよい場所かもしれない。JRで言うと、関内と桜木町の間、伊勢佐木町の商店街の京急側の裏手、京急で…

アイスバケツチャレンジは今だれの番なの?

ひところ一気に流行って、そしていつの間にか沈静化し、今では誰もが忘れかかっていることというのがある。 特に、ネット時代になって情報が一時的に一気に拡散して大流行する割には一気に忘れられて、一時的な退屈しのぎのための消費対象として消費される材…

「ネットで真実」の胡散臭さ

ネットで真実を求める、という変わった人たちがいる。要するに新種の陰謀論者である。2011年あたりから一気に増えた。 国やマスコミは真実を隠ぺいしている。そして、真実はネットに出てくるのだという。その真実をネットに書いているのは、どこをどうすると…

朝日新聞=小学生のクソガキ説

悪事を追及されたクソガキがよく用いる手法がある。 自分に向く追及の矛先をそらすために、「他人も同じようなことをしていた」と主張したり、あるいは、追及している相手のあら捜しを必死で行い、それに対してどうでもよい言いがかりをつけて大騒ぎして、実…

弱者を巡る新種の社会運動

都議会で女性議員に対してセクハラ野次がなされる。川越駅で盲学校の生徒が蹴飛ばされる。そういった事件を扱った報道を見ていて、ある特徴に気付いた。 それは、弱者と称するものの視点から見て、彼らが気に入らない言動をとるものがいるとヒステリックに糾…

今更「漂流家族」を視て思ったこと

知人から、5年くらい前のドキュメンタリー番組「漂流家族」を見せられて胸くそが悪くなった。放映当時、そういや2chのまとめブログあたりで画像のキャプチャつきで散々な言われようだったことを、動画を視聴しながら思い出した。 埼玉から北海道、そして再度…

低成長時代のインフラ整備

これからの日本は高齢化の後に人口が減少するので、経済成長はあきらめて福祉に専念すべきなのだそうだ。そして、これ以上無駄な公共工事で道路や鉄道を整備すべきではないのだそうだ。団塊世代が言っていた。 だが、現実はますますインフラが整備されないと…

日本右傾化論は空虚だと思う

「日本の右傾化で戦前が近づいている」という者がいる。 まず、右傾化という言い方には疑問がある。 世間の大抵の人たちは保守的であり、極論や変化を好まない。だから長期にわたって自民党政権であるし、政権交代した民主党も一部の保守的な議員のネームバ…

共生社会の強制社会に反対

いわゆるニューカマーの中国人や韓国人に多い傾向であるが、自分の国が貧しいことを嫌ったり、独裁体制を嫌ったり、儒教的な封建的な社会制度や風習が生み出す社会の息苦しさや自由の無さを嫌って来日して来る者がいる。 ところが来日してから逆のことをし出…

マクドナルドの業績低迷を喜ぶ風潮への疑問

かつては外食産業の最大手のような存在であり、なおかつマニュアル接客や独自の調理キッチン、ディスポーザブルの食器などこれまでの飲食店になかった革新的なシステムを日本に伝えた企業の位置にあったマクドナルドが苦戦しているという。 低迷の原因は狂牛…

SNSで接近する中国スパイ!

SNSを通じて、自衛隊などの国家中枢部に勤務する人たちに諸外国のスパイが接近しているという。FBなどに同窓会のコミュニティがあるだろう。そこに日本人の名義でアカウントを作って入会して、関係者に接触するという物騒な記事をネットで見た。 国家機関や…

歴史の証言者の胡散臭さ

スノーデンという元工作員の男は、あれこれ饒舌に語りすぎているように思う。あの男がNSAのどの部署で、どのような業務をしていたのかは知らないが、やたら色々な方面の情報を語り過ぎている。 秘密裏に行われているはずの諜報戦の内容を、いち末端の職員に…

役に立たない案内表示

最近あちこちで何か国語もゴチャゴチャ書かれた案内表示を見かける。音声案内も何か国語も出てくる。 昔は外国人にでもわかるように絵文字を使ったり、路線を色分けするなどして直感的に理解を促すような作りにしたり、外国語を表示する際にも多くの国の教育…

左翼の選民思想

社会や他者に対して文句は言うが、自分たちはメンバーとしての負担やリスクを負わないのは当然だと思っている。あるいは、自分たちが物事の主導権を握って当然、主張が通って当然、他者より優位な立場だと無根拠に思っている。そういった選民思想に侵されて…

左翼の社会攪乱

日本が右傾化しているという。正直、色々な現状を見ていると日本で右翼と左翼を切り分けて、左翼が右翼を批判する構図は間違っているように見える。 日本の国是は「国造り」なのだそうで、明治神宮に行くとこの言葉が強調されたような看板が出ている。要する…

ヘイトスピーチはもう古い

ヘイトスピーチなるものをあげつらう連中がいる。よくよく見ていると、左翼や在日朝鮮などが自分たちに批判的な言動を差別だと騒いで封じ込めようとしているだけで、逆に保守的と言われているような人たちに対する罵詈雑言は少数派の多数派に対する社会運動…

ステマのマッチポンプ

テレビを持たない生活をして結構経つ。丁度、その生活を始めた頃はテレビがブラウン管から液晶のものが出て、なおかつ放送方式として地上波デジタル方式が出ると言われ始めたころだった。だから、テレビを買うとしても地上デジタル対応の価格の高いテレビ、…

GOMプレイヤーのつけいる余地

韓国の企業が制作した動画プレイヤー「GOMプレイヤー」が更新の際にウイルスファイルを呼び込んだり、日本国内の病院や科学研究機関のPCから情報を韓国に送信していたことが先日ニュースになった。 どうして研究機関や病院などがGOMプレイヤーなどというスキ…

ホームレスお断りのマクドナルドに思う

八王子にあるマクドナルドのとある店舗が、清潔な食事環境を侵害する恐れのある客の入店を拒否するという文書を掲示し、それがtwitterなどで画像拡散されている。ネットでは、マクドナルドに対して批判的な発言もちらほら見られる。ただ、飲食店の側からすれ…

中国韓国の日本人差別を糾弾せよ

在特会問題でもう一つ注目を浴びたのは、中国韓国は日本に対してどのような報道をしているのか、という問題である。2チャンネルなどのいわゆるネット右翼はまとめサイトなどを拠点にして中国韓国への憎悪を増幅させているなどと一部の陰謀論者は主張している…

共生社会を強制しないで

最近在特会という団体が活躍して世間の注目を浴びている。また、在特会を批判したり攻撃している団体の際立った特異性にも警戒の目が集まっている。 在特会が活動のよりどころとして主張している「在日特権」なるものは実在するのかは分からない。だが、実際…

党員でないのに共産党支持?

特定の団体の成員でないのに団体の支持者で理解者、という半端な立場の者は信頼に値しない。 例えば、最近得票が増えていると自称している日本共産党の周りにはその種の中途半端なシンパが結構存在する。うすらボケ左翼とでも言えばいいのだろうか。中途半端…

小泉みつお議員の死

岩手県議の小泉みつおが県立病院で健康診断を受けていたところ、順番を番号で呼び出されたとしてブログで病院に対して悪態をつき、それがネットで反感を買って一斉に攻撃された。そして、東京から岩手県議の為にわざわざマスコミまで取材に来る騒動になった…

artとしての「メンヘラ」

ある女性芸能人がTwitter上で「メンヘラ」という語句を自嘲の意味で使用した。しかし、フォロー数が多いために社会的とりわけ若年層に影響が強いと見られたのか、差別発言であるとして攻撃的な一部のネットユーザーから攻撃の標的にされた。 「メンヘラ」と…

秋葉原に欲しい物はあるか?

PCは既に持っていて、とくに不便していない。周辺機器も大抵が不要不急。そんな状態で秋葉原に行った。結果として購入したいと思えるようなものも無く、街中を歩きまわるだけで終わった。本当なら、どこか涼しい店内でPCで軽く作業したかったのだが、そのよ…

2ちゃんねるの個人情報流出問題

先日、2ちゃんねるの大規模な個人情報流出事件があったわけだが、それに関係したスレやまとめサイトのユーザー達の混乱した書き方に対して、こちらはかなり冷静である。 正直に言ってしまうと、他人事である。情報は堅固に保持しても漏れるものであって、漏…

同人創作という甘え

ある芸能人や著作物のファンが、自分がそれを支持しているという情熱の結果から勝手に著作権を侵害したパチものをこしらえて頒布するような行為がよくある。 ネット上やYoutubeには、特定の芸能人のファンだと称する連中が、出所不明の画像や音楽や映像を掲…

Facebookの偽アカウント

Facebookはひっそりと自分のページを持っている。見る人もいないので放置している。だから、基本的に何の動きも無いのだが、たまにフレンド申請が来る。 このフレンド申請にちょくちょく偽アカウントが来る。大抵女の名前である。ページはそれっぽい女の写真…

特定日本人差別論者・河野太郎と土井たか子

ネットで在日朝鮮人認定をしたリストが出回っており、その中に名指しされたのは不名誉なことだとして法的措置で情報を流布しているTwitterユーザーに対して河野太郎が撤回を要求している。過去には、土井たか子が神戸市長田区の朝鮮人集落出身の在日朝鮮人・…

Twitterの迷惑DMに思う

Twitterは、このブログの更新告知とちょっとしたメモ程度にしか使っていない。何かしらブログの記事に再構成したらその内容すら消去する程度の熱心さのなさである。そのほかの用途としては、iPhoneアプリでニュース速報代わりに利用している程度である。 ニ…

生活保護受給者を地域で見守り

兵庫県の小野市で生活保護受給者が保護費をギャンブルに浪費していたら通報させるという条例を作ろうとして、左翼とその取り巻きのマスコミや御用学者が一斉に反発している。彼らの言い分では、受給した保護費を何に使おうと受給者の自由であり、受給者がだ…

気持ち悪い中国韓国への左翼的シンパシー

http://urinews.livedoor.biz/archives/21741878.html 韓国の食堂で残飯を客に出す風景を見て貴重な体験をした、と感動して新聞に文章を掲載した左翼活動家の話を見て。 文化大革命時に「中国は毛沢東の文革の指導のおかげでハエがいなくなった」とまで言い…

お金のかからない選挙!

何事にも阻止条項というものがある。 選挙においては、供託金や最低得票による議席配分がある。 金のかからない選挙は、責任を持たない者や議員としての責任を果たせない者が簡単に立候補して、当選した場合に社会が混乱する事を防ぐ狙いがある。 また、既存…

ゼロリスク社会を目指して

熱海市が3月に開催する予定だった海岸でのマラソン大会を地震で津波が起こった場合に備えて中止するという。 どのような連中が大騒ぎして大会を中止に追い込んだのかはよくわからない。ただ、それを言い出したら海岸沿いで供用している会場の道路を日常で通…

Facebookが収集する情報

サイトのアクセス記録を見ていると時折Facebookのサーバーからのアクセスがある。 一つはFacebook上のページで私が自分のサイトへのリンクを貼った時。そしてもう一つが、恐らくFacebookユーザーとみられる人がサイトにアクセスしてきたときで、その際にも後…

韓流が日本で流行しない理由

韓国が韓流とかK-POPなるジャンルを作ろうとして国家ぐるみで補助金まで出してごり押しをしたものの日本では相手にすらされていないらしい。そのことを韓国のマスコミはことあるごとに怒りをあらわにして報じる。 ごり押しの狙いは少しずつ衆目に韓国のもの…

韓国の食糞文化について

食糞文化… 日本でも戦国時代には腹部を刺されたときに馬糞を溶かした水を飲むという民間療法があった。 自民党の甘利明先生の先祖・甘利昌忠が武田家家臣だったころに配下の米倉彦次郎という武将が腹部に銃創を負った。馬糞水を飲みたがらない彦次郎のために…

漁業の今

自然に左右されやすい、個人事業と思われがちな漁業であるが、実像はそれとはかけ離れつつあるかもしれない。いけす養殖へのシフトなどで危険な洋上作業や気候変動の影響はある程度小さくできるようになり、固定給制度を実現したところもある。漁業は農業以…

大津いじめ問題、加害者の別件逮捕が沈静化への道

大津のいじめ問題、加害者一家の個人情報が2チャンネル探偵団の人たちに次々と暴かれていて小気味良いものがある。加害者一家は村社会の人権利権構造のなかのボス的なバックがいるということで、左翼シンパシーを感じる日教組が徹底擁護しているので、学校…

B層産業の隆盛

携帯ゲームの射幸をあおる仕組みに違法判断が下され、行政主導で規制がかかるようだ。急成長だったB層ターゲットの産業に暗雲がたれこんだ形である。でも規制しても、ザルを掻い潜る様に次から次に新しい手法を生み出しそうだ。 ただ、携帯ゲーム批判もやや…

非実在高齢者

昨年話題になった戸籍上生存扱いになっている高齢者の存在。確かに200歳といえば江戸時代の文化8年くらいになるから、生きていたらむしろあってみたいレベルである。今でも120歳まで生きれば十分ニュースになるので、生物としての限界に近い年齢の高齢者は生…

魔窟twitter

成りすましくさいteitterアカウントのあぶりだし方・・・プロフィールのところの文をGoogle検索してみると、複数アカウントで同じまえがきを使っていることが。しかも、明らかに別人を名乗っていて、写真も別人だったりする。騙す意図が満々。そこまでして何…

社会的弱者は利権団体の「鉄砲玉」!!

新聞の投書欄は常軌を逸したおかしな投稿だらけ。新聞社が世論操作の為に主張したいものの、新聞社として記事にするには根拠に乏しいものや、社会通念上許されない主張を読者の意見ということにして、何とか公刊して衆目に触れさせる為。読者は言わば暴力団…