はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

経歴詐称

先日、東大の教員であるアニリール・セルカンというトルコ人が、学位取得論文の悪質な剽窃があったとして博士号を剥奪された。

この男、学位論文以外にも過去の学術業績や経歴に疑義が大量にある一方で、自身の個人サイトを持っており、その中であちこちで副業として人を集めてセミナー等を開催したり著作の宣伝をしている。ここまでくると、金儲け目的で審査のゆるいところを狙って入り込み、まんまと取得した立場を悪用していたと見られても仕方が無い。

特に、日本の大学は外国人留学生には甘いという話である。日本人よりも簡単な用件で入れて、学資負担も無く逆に小遣いを与えたり、学位取得も簡単にできてしまうという。さらには、留学生支援をアピールするために教員などのポストまで与えてしまうために、大学の教育の質が低下しているところが出始めているという。特にここ数年、中国あたりを念頭において留学生を大量に受け入れる政策と、多数潜伏している左翼かぶれの御用教員たちの共産圏への異様なシンパシーがこの傾向に拍車を掛けている。

逆に海外からはどの国もこの政策は相手にされておらず、頭の悪い中国人が欧米には留学できないので手っ取り早く枠の空いている日本へと来るのが実情であり、件のトルコ人もそこを突いたというわけである。

このような、本当は大したこともないのに自分が偉いかのような経歴を自称することは許されない。徹底に断罪されるべきである。

逆に、本当は大した人物なのに自分はどうしようもないDQNのように経歴を詐称することは犯罪ではないと考える。無いものをあると言うのはいけないが、あるものを無いというのは何も悪いことではない。謙虚の範囲内である。

広告を非表示にする