はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

特急の座席

最近あちこちに行く筆者であるが、行く先で乗る特急の座席にはときどき閉口したくなるものがある。グリーン車に乗ればいいのだが、なかなか予算の都合でそうはいかない場合が多いと、嫌でもいろいろ比較する羽目になる。

ある最新車両はリクライニング機能が充実している割には異様に硬い座席で座っていて疲れる一方、同じ区間を走るバブル期に製造された車両はリクライニング機能もすわり心地も快適、かといって国鉄時代の車両だとリクライニング機能が甘くてすわり心地は固くはないものの微妙など、それぞれの時代の生活への余裕度を反映しているように見える。ちょっと前だと地方のディーゼル特急は格下の列車のようにみられていてシートや車内設備などもいまいちだったのだが、最近は大分改善されている。

この動きは全体的なサービスの向上なのか、劣化なのか、おそらく後者で、劣化の方向に収束するのではないかとグリーン車を見ていて思う。東海道山陽新幹線グリーン車はかつての二階建て席とか個室のようなものがなくなって現在は普通のシートの車両だけである。これでは東北方面の新幹線にも劣る。まるで水平方向に動くエレベーターである。これでリニアができた日にはどうなるのだろうか。

広告を非表示にする