はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

windows7の動画編集

windows7になってから動画編集にいろいろとソフトを必要とするようになった。それは、windows付属のムービーメーカーがタイムライン編集できないような作りになってしまったためで、タイムライン編集したいばかりにいろいろとソフトを探してそれを使っているわけである。やはりwindows7の悲しいところで既存のソフトだと非対応で使えないなどで選別の末に残ったソフトを仕方なく使っている感じである。

今使っているソフトはシェアウェアの無料版で、料金を払うと追加の機能が使用できるようになるという感じのソフトだ。ただ、そこまで使わないので無料版の機能だけ使っている。音声トラックを容易に挿入できたり、動画のカットがしやすいなど、探した甲斐がもしかしたらあったかもしれない。

しかし、windows付属のムービーメーカーが使えないというわけではない。音声トラックの無効化などは容易にできるし、編集がしにくいということもない。タイムラインや出力ファイルの種類の制限以外ではイフェクトを例のリボン形式というのか、直感的な操作で簡単に挿入できたり、便利な面が多い。ただ、直感的な操作を実現したということは具体的な説明がしにくいということであり、世間のPC解説書が今後どのような方針で紙面を作っていくのだろうか。

広告を非表示にする