はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

オウム逃亡犯逮捕に思う

オウムの最後の逃亡犯がついに逮捕された。留置場では座禅を組んで瞑想したり、ショーコーの写真が潜伏先から発見されるなどいまだにオウム真理教に帰依しているとみられることが分かっている。

ただ、帰依する対象はこの17年間の間にすっかり消えてしまった。オウム真理教が自分たちの主張を実現するためにテロを起こしたこと、儀式で神秘体験をするために医学薬学知識を悪用していたこと、体系的な洗脳を用いて教義をすりこんでいたこと、それらは集金手段に過ぎなかったこと、教祖の教義と矛盾する私生活、人物像、それらすべてはこの17年間の間にすっかり暴かれた。

オウム真理教が所詮金儲けのインチキ宗教だったことは公判で法的認定を受けたものもあれば、ゴシップとして連日報道されたもの、公安調査庁の調査まで含めて、すっかり教団の内情が丸裸にされる過程で明らかになってしまった。だから、オウム真理教は現在は宗教として存在しえない。教祖も無くなってしまったし、祀る神もインチキであるし、何より、それらを信仰する行為に意味も実態も無くなってしまった。

高橋克也よ、今は留置場でマントラを唱える時ではない。いったい何のために17年近くも逃亡してきたのか、その意味をじっくり考えるときである。

広告を非表示にする