はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

韓流が日本で流行しない理由

韓国が韓流とかK-POPなるジャンルを作ろうとして国家ぐるみで補助金まで出してごり押しをしたものの日本では相手にすらされていないらしい。そのことを韓国のマスコミはことあるごとに怒りをあらわにして報じる。

ごり押しの狙いは少しずつ衆目に韓国のものが触れることによって日本人の潜在意識に韓国文化を刷り込み、なおかつそれは人為的に作られたイメージのために韓国のコンテンツを見ていくと日本人が韓国に対して下の存在になり外交上有利になるという目論見があるという。

飛びついて必死で応援しているのは補助金狙いのマスコミや資本を韓国朝鮮人に握られてしまったメディアくらいで、お金がもらえるから本心ではそう思っていなくても必死で絶賛する。これが周囲に全然韓国大好きな人たちがいないのにあたかも韓国のものが流行しているようにメディアで報じられて違和感を感じる原因である。そして効果が出ていないから韓国側は怒り狂い、感情的な言葉まで出して日本人が韓国の音楽やドラマを受け入れないことをなじる。

しかし、受け入れてもらえないのは別に韓国だから、という偏見ではないだろう。

何十年も前から日本人風の名前で朝鮮系が沢山入り込んでいるのが芸能界である。芸能界は社会の底辺に対しても間口が広い。覚せい剤や傷害の逮捕歴があると、一般人ならその段階で再就職も難しいが、かれらはすんなりと復帰しているのを知っているだろう。芸能界はどんな人間も受け入れ、そこに差別は無い。

また、韓国人であることが明らかな演歌歌手も日本で活躍している事実がある。彼らは韓国を題材にした歌や韓国の歌そのものを歌うこともあるが、それはヒットしている。出演に際して差別的な扱いがあったという話も聞かない。

だから日本のエンターテイメントで好評・不評に国籍による偏見は無いと言えるだろう。

韓国のものが受け入れられないのは、差別でもなんでもなくて単に魅力のない物には見向きもしないというだけだろう。韓国や中国は戦前の王朝、諸外国の支配、戦後の独裁政権時代、と国民は支配されることに慣れきっている。そのような国では国民を管理する手段としてメディアの垂れ流す宣伝に従順な国民養成をしてきた。そういった国では一般大衆に宣伝文句を連呼すれば簡単に従うのかもしれないが、日本では簡単にそうはならない。文化の成熟度の違いに気付かなかっただけだろう。

韓国は過去何回も経済危機で国家財政が破たんしてきた歴史がある。そんな中で政府が貴重な外貨をこんな形で無駄にしていることこそを問題視した方が良いだろう。

広告を非表示にする