はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

Twitterの迷惑DMに思う

Twitterは、このブログの更新告知とちょっとしたメモ程度にしか使っていない。何かしらブログの記事に再構成したらその内容すら消去する程度の熱心さのなさである。そのほかの用途としては、iPhoneアプリでニュース速報代わりに利用している程度である。

ニュース速報代わりというのは、あちこちにある通信社や新聞社のアカウントをフォローすることで、ほぼリアルタイムにタイムライン上にニュースが流れてくるのでどのニュースサイトよりも速報性がある。

フォローするときには一か所だけフォローすることだ。何個も同じニュースが連続する。また、記事が有料でないと読めないところは折角ニュースを確認してもログインなどの手間がかかるので、すぐ使いたい時やiPhoneやPCなど複数台で使うユーザーには使いにくいだろう。さらに、新聞社系のアカウントだとニュースとは関係ない生活欄的なものや関連の雑誌などの情報も流れてくるのでニュースだけ見たい時には邪魔である。私は通信社系のものを利用している。その種の用途以外はほとんどフォローしていない。

さて、某サイトの広報向けに作成したアカウントは相互フォローなどで結構フォロー数があるのだが、そのようなアカウントにはよくDMが来る。そのDMの文面が、違う名前のユーザーでもみな同じ内容の文面なのが呆れる。「フォローありがとうございます。よかったら時間あるのでアフィリエイトで稼げるように教えますか?」という内容で、ユーザーは男の名前だったり女の名前だったりするのだが、みんなほぼ同じ内容のものが届く。

そもそも、「よかったら・・・教えますか?」という書き方が日本語として不自然で、この種のユーザーからDMが来るたびにまたかと思う。インターネットでお金儲けができると称して、大した内容が書いていないか、犯罪を指南する内容の書かれた「情報商材」と言われるファイルを売りつけるのが彼らの目的であり、フリーメールで大量に機械的にアカウントをたくさん作り、相互フォローサイトなどの登録者から片っ端からフォローし、おそらくはその辺からかき集めた個人の写真を使ってそれらしい個人に偽装したアカウントをbotで運用するなどして、利益を狙っているのだろう。

この種のユーザーはいくつか陣営があるようで、一つは携帯かプリクラで撮ったような女の写真を使ったタイプ、もう一つはSNSアバターのような同じ画風の似顔絵を使ったタイプ、それからそうではないイラストなどをアイコンに使っているタイプがある。ただ、大体DMの内容は似通っているので元締めは同じらしい。その元締めが何者かは分からない。ここまでたくさんアカウントを作っていくら儲かっているのか、それもよく分からない。もしかしたら、このビジネスモデルと運用用のシステムを売りつけている業者のほうが儲かっているかもしれない。

とにかく、中身のないファイルを売りつけるためにどこかに人を集めてせっせと相手にする人もいないようなDMをネットの機械翻訳を使って文面を考えて、片っ端から送信している連中がこの世界のどこかに(文面から日本人だとは思わない)いるのかと思うとシュールである。

広告を非表示にする