はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

みんな見ているよ

世の中はお互い様なのだという。助け合いの精神が大切なのだという。しかし、それを理由にして一方的に便宜を供与させて借りばかり増やしているのに、逆に見返りにあたるものは供与しない者が多い。

物事に恩着せがましく恩返しを何でも要求するのは正しいとは思わないが、様々な便宜をたかる人リストでもあるかのように人にたかって、ひたすら受け取る側に回り、逆のことは一切しない者を見ていると苛立ちを覚える。

彼らはそうやって、様々な人たちの善意に便乗して利益を享受し、それが受けられなくなると乗り換えるを繰り返してきたのだろう。

援助、特に無償の援助を受けているうちに、それが当然になる。しまいには、供与されて当たり前という態度が内心だけではなくて相手への対応そのものにも影響しだし、提供者を召使扱いし始めて、肝心の本人は注文や文句を横で執拗に言い募るだけで何もしないでふんぞり返る。

それは当然トラブルのもとになるので避けられるようになると、散々善意を受け取ってきたのに提供者の悪口を言い、そして新しいターゲットとして何も知らない人に近づいて、相手の善意を再度吸い取る。

以前、当ブログではそのような者を「善意を渡り歩く者」と表現した。

雨宿りでもするかのように、他者の怒りを買ったらその場しのぎで取り繕いや逃げで凌ぐ手法をとって、相変わらず相手から利益を引き出すことばかり考えていると、そのうち周囲からはその手法を見透かされて、遠ざけられるのではないだろうか。

皆、見ている。全部把握されている。それに気づいていないのは、傍若無人な本人だけだ。

広告を非表示にする