読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

不毛な交流には興味がありません

ブログの「拍手機能」やTwitterのフォローを、押したりRTしたりして評価するお返しに、自分の所のサイトも拍手で評価したりフォローやRT返しをされることを期待して、この種のボタンを連打しまくる者がいる。

こういったユーザーのページは大抵が普通のブログではない。何かしらの商店や業者が片手間でやっているアカウントだ。出典不明の中身のないコピペブログもある。要するに、ボタンを押してくる行為は販促目的のスパムだ。

たぶん、作成業者から連打するように吹き込まれて、TLで流れてきたツイートや、新着記事に表示されるブログを無作為に訪問しては押しまくっているのだろう。ボタンを押して相互で交流することで、アクセスと売り上げアップにつながるとか言われて、欲に目がくらんで押しまくっているのである。

面識のない相手に対して、単に拍手ボタンを押したところで、「それの何が評価ポイントなのか」の具体的な説明にはなっていない。本当に面白いと感じたのであれば、具体的にコメント欄で感想を書くことができるし、単にRTとかしないでmentionする方法もあるだろう。それが無くて、自分に意見も主張もないアカウントから、べたっとボタンだけが押されている。

要するに拍手ボタンを自分の所も押し返してもらう目的で連打しているのであって、要は自分への利益誘導目的だ。お互いに評価ボタンを押し合うことで、表向きにはユーザー間の交流に繋がるなどと名目を並べ立てたところで、自分の所の収益目的という販促戦略や本音が見え透いている。

はっきり言って、不愉快で気持ち悪いし怖い。出会い系サイトに誘導する為に「(相手に)好意がある」と書いているスパムメールとどう違うのか。何のメッセージ性も無い業者の足跡が、野良犬がマーキングでもしていくように自分のページにべっとりと汚くつけられる。

そして、彼らのページを見ると、単なる物売りの業者であり、ボタンを押した目的は販促以外に考えられない。しかも、彼らのブログやTwitterには似たような連中が集結していて、お互いにボタンを押しあっていたり、お互いを自画自賛し合うようなコメントが一杯書かれている。

この種のボタン連打野郎にターゲットにされている側からすれば、得体の知れない物売りに取り囲まれて、商品の購入と賛同を同調圧力の中で強制されている状況と変わらない。こういったところを批判すると、目ざとく発見されて集団で攻撃される危険性もあるのだから、たち悪い。

断っておくが、当方はこの種の意味の無い交流に参加する意思はない。ボタンを押されても返礼として押し返すことはないし、Twitterをフォローされてもフォローし返すこともない。

ユーザー間の交流と言っても、蓋を開けたら全員が一方的に「自分に利益をよこせ」と自己アピールを喚きあっているだけで、相手の内容を目を通していたり思想や主張に共感しているわけでもない。そんなコミュニティーに参加する意義が無いと私は考えるので、一切こちらから相手の販促の望みの為にお互い中身のないクリックをし合う形式上・義理のおつきあいですらも参加する事は今後も無い。

私がこの種のボタンを押すのは、ブログに貼ってるアフィ広告とかドロップなんとかと関係無く、本音で共感できる意見表明だったり、興味のあるトピックを掘り下げているとか、自分の足で現地取材して持った意見を書いたサイトだったり、そういった地に足のついた話の時だけだ。それ以外は一切評価もコメントもしたくない。

広告を非表示にする