読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

アフィリエイトで高額収入のからくり

web制作

はてなブログでもアフィリエイト系でひどい記事を見るようになった。ヘッダとかのクリック広告ならともかくも、販売トークであることを伏せて一般のブログ記事のようにしつつ、最後はきっちり商材のバナーが貼ってあるという構成は、アクセスした時間が無駄に思えて腹立たしい。

それでも、何かしら読み応えがあればいいのだが、大抵のアフィリエイト目的のサイトは読んでいて中身がなく、いまどき見ないようなひどい構成のものもある。

「・・・ってイイのよ~」的な、まだこんなあからさまなページがあるのかと呆れる。素人や無知を装って、何らかのサービスや商品を使ってみたらよかったという内容が書かれ、その後でその商品のアフィリエイトリンクが貼られている。

この種の「これイイのよ~」的な話題は、本当に購入したり利用したのかは不明。多分、他人にリスキーなものを勧めておいて自分は買わない典型例だ。そもそも、大抵の商材がマイナーな業者のマイナーなものであり、そんなマイナーなものをどこで知ったのかも不明だ。広告報酬が高いから飛びついたのだろうかと勘ぐりたくなる。

実際、A8を見ていると、この種の高額報酬の商材が募集をかけているところがある。詳細をよく読んでみると出稿するブロガー本人が商品を購入して褒める記事を書くと報酬という内容だ。

よく考えてほしい。これは単なる二重価格だ。そして本当の販売価格との差額をキャッシュバックして高額報酬に見せかけるというカラクリだ。こんなものに騙される馬鹿なブロガーが狙いなのだろう。

もちろん、広告してもマイナーな知名度で胡散臭すぎて商品は売れない。広告効果がないことは業者も分かっている。だから、高額報酬に釣られるアフィリエイターに買わせて在庫をさばいて終わりという案件だ。

だから、この手のサービスを絶賛するアフィリエイトブログは中身が無いのではなくて、書いている者が頭が弱いから、中身のあるものを配信できないだけなのだと信じたい。

「これイイのよ~」系のアフィリエイターを見ていると、自分が最大のカモになっていることを認めずに、かといってアフィリエイトもやめられずに、ズルズルと醜いブログやメールマガジンを続けて、キャッシュバックと引き換えに無駄な出費を続けたり、怪しいサービスに登録して個人情報を売り飛ばして報酬を得たり、自分の身を食いつないで生存する悪循環に陥っているように見える。

広告を非表示にする