はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

アフィリエイトの収益は我が身の切り売りに見える説

高額報酬に釣られて、実は一番自分のお金や個人情報を搾取されているという事実を認められずに、アフィリエイトを続けているユーザーについて書いた。

以前、クレジットカードのアフィリエイトで本人契約で数万円の報酬を得るために次々カードを作っていたら、多重債務者の行動と同一視されてブラックリスト入りし、数十万円の報酬と引き換えにカードを作れなくなって、社会や信用情報機関は陰謀機関だとか恨み言を延々と書いているブログがあった(笑)。俺は家を何軒も持っている、車はポルシェだ!とか書いてあったが。

いやいや、それの債務かも知れないし、地方の二束三文で買い手のない山や農地、老朽化したどでかい農家やボットン便所のバラック長屋を何軒持っていても、何年落ちで整備状態も不明のポルシェに乗っていても、価値のある資産がある証拠にはならないだろう。

一見高額に見えるアフィリエイト報酬の多くが、自分の出費なり信用情報の切り売りなりで拠出されているキャッシュバックに過ぎないという事実を認めることも、悪質業者のカモになって、低劣なブログやメールマガジンを量産して顰蹙を買わないためには必要ではないだろうか。マルチ商法やカルト宗教が友人関係を切り売りして勧誘成果を拡張するのと似ている。ただ、最大の犠牲者が自分になるだけの話だ。

そして、あくまで収益重視のために今後も居直って、切り売りするものが無くなるまで同じ事を続けるか、別の方法でネットで収益を得るか、その選択をするまでだ。

普通の堅実な労働も自分の一生の時間の切り売りだけど。

広告を非表示にする