はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

Flightgearシーナリー導入、その後

フリーソフトのフライトシミュレーター「Flightgear」の全世界のシーナリーをメインPCとサブPCに導入した。

導入したのはいいのだが、読み込みが遅すぎて使い物にならない。日本シーナリーでは感じなかったことなのだが、海外のシーナリーだと描写が細かいためか、Core i搭載のPCでもコマ落ちしてプレイできない。

そして、導入にあたってもう一つ問題があった。それは、シーナリーファイルの容量とファイル・サブフォルダ数が膨大ということだ。ファイル数が多いということは、読み込みや操作のためにPCが読み出しをするために時間がかかる。このために、導入するときにも何時間もかかり、さらに、フォルダの位置を正常の場所に移動する作業でも何時間もかかるという有様である。

また、先日は定期的にPCのデフラグを行ったのだが、この作業のせいで大量の断片化部分を抱えてしまい、しかもファイル数が多いためにデフラグの作業にも数時間を費やす羽目となった。性能の低いサブPCはメインPCよりも作業時間がかかるわけで、ほぼ丸一日つけっぱなし状態である。

それだけ手間がかかっても使い物にならず、導入の手間だけかかるのだから困ったものだ。今後も使うこともない場所のデーターが数十GBもHDDを占有している。

広告を非表示にする