読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

異常者との戦い

人生観

あるスキルに関して、ある頭のおかしいババアから召使扱いされたことがある。自分である程度やるとか、時間はとらないとか、最初に約束していたはずなのに全て無かったことにされて、長時間軟禁状態で作業させられた。しかも、連絡先を知られていたばかりに連日のようにこちらの都合を考えない呼び出し、少し調べて自分で実行すれば解決するようなこともやらせようと大騒ぎする内容のメールが大量に来たこともあった。

こうして一方的に呼び出して作業をさせる間、当人は召使をこき使う使用人にでもなった気分なのか、何もしないで他人の悪口を嬉々として横でひたすら話す。その悪口の相手は私が世話になっている人物なので聞きたくないし、作業に集中ができなくて二重にストレスになった。しかも、聞き流そうにも内容にいちいち同意を求めてくるのだった。

あまりにおかしな事態なので、こちらの都合があるので今後は一切応じないと通告したところ、相手は自分のメンツがつぶされたと思ったのか、召使がいなくなると危機感を抱いたのか、喚き散らした。そして、「絶対に呼んだら来い!いいね!」などと脅されたのだった。問題は、その発言があった場所はいわゆる職域であり、業務と関係ない私的な用事の押しつけで、相手の言動は立場を盾にした不当要求だったので応じないことにした。

その後、メールがあっても返信しないようにしていたところ、次第に相手は懐柔しようとする動きを見せるようになった。居場所を詮索するような内容のメールが来たり、物(もらっても困るようなゴミ同然のもの)をあげるので取りに来いとか、きちんとお金を払いますというものもあった。しかし、居場所を知られたら呼び出しの口実に使われてしまうし、報酬を得るということは相手に応じる義務が発生して今後も苦痛が続くことになる。それで無視を続けた。最後にはババアの旦那が出てきた。文面を見るとまともな人に見えるのだが、あのババアと何年も夫婦としてうまくやっているのだから、やはり普通の人とはどこかずれているのだと思う。それで無視し続けた。それが半年くらい続いて、相手は諦めたらしくメールは途絶えた。

他人の時間をつぶす事への配慮も遠慮も無く、自分の欲望ばかりを他人にぶつける。そして、他人の言葉や立場をまったく聞き入れない。こいつに限らず、似たような連中が何人かいて、皆こんな特徴だ。呼び出す時の用件が要領を得ないし、自分の都合ばかり一方的に話す。作業中に横でひたすらしゃべっているのだが、その内容が焦点が定まらずに方向性があちこちに飛び、言っていることの一つ一つが相互に整合性を持たない。だから、異常者というよりは病人なのだろう。

外面はいいが、緊密に関わると「おかしい」と分かる人達から離れるのは難しいということを、この一件で痛感した。そして、呼び出しをひたすら無視し続けて関係を絶った後も困ったことがあった。それは、このババアが囲い込んでいた取り巻きの信者みたいな連中が何人かいて、彼らから敵視されて仕事がやりにくくなったことだ。しかも、外面は善良を取り繕っているので、大して親しい付き合いが無いような表面的な付き合いの関係者レベルには被害の深刻さを理解してもらえなかった。

だからと言って、今後も言いなりになり続けるつもりは無かった。その連中だけが社会の全てではないので、多少仕事しづらくなってもキッパリと関係を切るという選択をしたのだった。

このババアをはじめ、その取り巻き達も、強引に押し付けて仕方なく言いなりにさせて、以後ズルズルとこき使う関係を続けさせる手法が私の場合は通用しなかったということでかなり動揺したようで、以後は人選に用心深くなったと人づてに聞いている。私は、大人しくて物事を一方的に押し付けても文句を言えずに仕方なく従うタイプに見られるようで、他人に対する支配欲のある連中から目をつけられやすい。だが、大人しいように見えるのは、単に強情で物事の方針を断固変えないと決めているからかもしれない。他人に対する支配欲の強い人たちは要注意だ(笑)。

広告を非表示にする