読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

ブログをメールで投稿する際の不具合

ここのところ、ブログは「はてなブログ」の管理画面の記事投稿画面ではなく、テキストエディタで作成した本文をコピー・ペーストしてGmailの下書きフォルダに保存しておき、それを手にしている端末でアクセスして投稿するという形態をとっている。12月ごろからずっとその状態である。

このGmailアプリ、iPhoneでは大丈夫なのだが、android版の場合は時々送信できないことがある。送信の操作をした後で、ブログの側を確認すると項目が増えていない。肝心のメールのほうは投稿できたものと思って削除済み、ところが送信済みフォルダにすらメールが残っていなくて、送信自体ができていなかったことに気付くということが何度か起こった。

結局、書いた内容は消失である。投稿したはずの内容は行方不明だ。今頃ネットのどこかをさまよっているのか、送信自体がされていないか、確認の手段すらない。当面は削除する前に更新状態や送信済みフォルダを確認したほうがよいのだろう。あるいは、下書きを書いているテキストファイルを削除しないで保持しておくという方法もある。これで投稿されていなかったら再度投稿という手段に出ることができる。

メールが送れていないという現象は単なる操作ミスなのか、それともGmailのバグなのかは不明である。ただ、Gmailに送信できない不具合があるのだとすると、今後これを使って重要な内容のやり取りをする上で相手方にきちんと内容が送れているかの確証が持てないので不安要素である。これはブログ投稿に限らずメッセージ全般の問題だ。しかも、現在利用しているスマートフォンGmailがデフォルトのメールアプリなので、常時送信できていないかもしれないという不安がつきまとう。

メール投稿ではなくてブログアプリを正直に使えばよいのかもしれない。しかし、はてなブログのアプリは動作が安定しているのだが、それ以外のサービスだと強制終了が頻発して直接入力していた本文が消失する事故がよくおこった。本文を作成してコピー・ペーストするならメール投稿と同じだ。そして、入力している端末でしか投稿できない制約がある。それに比べればメール投稿は本文消失を防ぐ手段はいくつもある。記法の問題もない。普通に入力して改行するだけだ。私は今後もメール投稿を使う。

広告を非表示にする