読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

はてなスターを連打する者

はてなブログには「はてなスター」なる制度がある。このはてなスターを当ブログでは表示しないようにしている。

ブログの設置当初は表示していたのだが、毎日のように内容を読まないでブログの新着投稿の欄に表示されたと思われるブログ記事に片っ端からスターをつけて、自分のブログへとアクセスを誘導しようとする薄気味悪い連中が連日のように来ていたからだ。正直、アクセスログを見ても内容を読んでいるようには見えないし、アクセス誘導以外の理由でスターをつけるとは思えない。はたまた、そのブログに対してこちらが訪問する気もないし、彼らがブログで必死に売りさばこうとしている商品をクリックする気にもならない。物売りの標的になって荒らされているのであれば、標的をなくそうということでスターのボタンを撤去したのだった。

似たような現象はユーザーの多いアメーバでも起こっているようで、内容を読まないで手当たり次第にアメーバ会員のブログのコメント欄に、「素敵なブログですね、私のも見てください」と、下手すればそのブログの内容にそぐわないメッセージを片っ端から書き込むユーザーというのがいる。アメーバに、ある重い内容を扱ったブログがあって、そこを閲覧していたらその種のメッセージがコメント欄に書き込まれていた。この場合、どう考えてもそのブログの内容を閲覧したうえで「素敵だ」と言っているとは思えない。内容を読まずに片っ端から書き込んで爆撃しているのである。

筆者はアメーバのブログは利用していないが、他のブログサービスを利用していたことがある。そのブログにもアクセスログには訪問の形跡がないのにコメント欄に謎の文字列とURLが書き込まれることがあった。物販業者がツールを使って書き込んでいるらしい。下手にユーザーがクリックすると犯罪に巻き込まれる可能性があるので見つけ次第削除するのだが、負担感が半端なかった。

はてなスターを設置する意味というのは、正直他のブログでも恒常的に行われているリンクスパムに手を貸しているのと同類だと思うし、言いたいことがあるならばスターなど連打せずにコメント欄に書けばよいし、後で読みたかったりシェアしたかったらSNSボタンを使えばよい話だ。一頃騒がれたように、はてなスターSEO上スパムになっているか否かはこの場合問題ではない。スターの欄のユーザーをクリックした閲覧者がそこに誘導されて、何らかの被害に遭う可能性が払拭できないというだけだ。そして、中身を読んでいるとも思えないユーザーの意図不明のスターを見るたびに、ブログがスパマー達に汚されているという不快感を感じただけだ。

それでスターを撤去したのに、撤去したということは「はてなスター」のシステムに参加したくないという意思表示なのに、まだ通知欄にスターを押したユーザーの名前が表示される。撤去後も執拗にスターを押してくる者がいる。ブログには表示していないので、スターのボタンのあるなしに関係なく押すツールのようなものがあるようだ。それを使ってわざと連打しているのだろう。そこまでして読んでもいないし共感もしないようなページに片っ端からボタンを連打する意図が読めない。ただ、スターを押す数が蓄積するたびに、こいつはブログ運営の敵なのだという認識が日ごとに強まっている。

広告を非表示にする