読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

Chromeの同期ブックマーク重複問題

PC Life

万が一のための予備機も兼ねて、据え置き用のメインPCの他に携帯性のあるPCを保有している。そうすると生じるのがデータの同期問題だ。これについては、全てのデータが常時必要なわけではないので、頻回に更新するものは都度USBメモリを介して、そうでもないものは定期的にHDDでやりとりしてコピーしている。また、インターネットのブラウザのブックマークも悩みの種である。片方のブラウザでブックマークに登録したものを他のPCでも閲覧したい、そんなことがあるばあい、以前はメールにURLを貼って、それでアクセスしていた。今はChromeでブックマークが共有できるので、それを使ってブックマークをシェアしてきた。

ところが、そうすると問題が発生することが分かった。サブ機でブックマークの重複が起こるようになったのだ。ブックマークのフォルダが二つできたり、同じサイトのブックマークが何個もできたりする現象が発生して、後で見たいと思ってブックマークしても、それらの中に紛れ込んでしまって使い物にならない。しかも、登録するサイトが増えるほど、低スペックのサブ機では読み込みが遅くなるので使い物にならない。それで、ブックマークの同期をやめて定期的にUSBでインポートする形式にして使ってきた。結局この使い方は以前の方式と大して変わらないので不便だった。

色々考えた結果、最初のブックマークのインポートの仕方に問題があったのではないかと考えた。最初、サブ機にブックマークをインポートするときに、メイン機のブックマークをHTML形式でエクスポートしたものをUSBでやり取りしてインポートしていた。この方式が悪かったのではないか。すなわち、クラウド上でのブックマークは一つしか存在してはいけないのだ。それが、メインPCとサブ機でインポート形式で共有してしまうと、内容が同じでもメインとサブの2つのバージョンが存在していると見なされてしまう。この段階で、サブ機にはメイン機のバージョンのブックマークもインポートされてしまうのではないか。

そこで、一旦メインPCのブックマークの内容をHTMLでエクスポートして避難させたうえで、メインPCとサブ機のブックマークを消去した。忘れがちなのがNexusのChromeであるが、これに登録されているブックマークも消去した。これによって同一アカウントで利用しているChrome上のすべてのブックマークのデータをゼロの状態にしたうえで、改めてメインPCのChromeにHTMLファイルのブックマークデータをインポートして復活させた。サブ機のほうのChromeを起動してみると、メインPCのブックマークがクラウドを介して導入されていた。

今のところ、以前のサブ機で見られた一部のサイトのブックマークが何個も重複して登録され、これが無限に繰り返されてブックマークのデータが膨張する問題は解決していない。この現象が再度見られたら、再度クラウド上でのブックマークの共有はやめにするだろう。

今回の作業をしていて気付いたのだが、Chromeのブックマークのメニューが新しい形式になっていた。グラフィカルだが動作が遅い。また、複数ファイルの選択がしにくい。windowsエクスプローラのようなキー操作で複数選択ができず、いちいちチェックボックスを選択する必要がある。しかも、読み込みをしているうちにチェックがオフになっていたり、挙動不審だ。順序の入れ替え動作も遅いし。たかだかブックマークマネージャごときにグラフィカルなインターフェイスなど求めていないので、以前の形式に戻してほしいと思う。

広告を非表示にする