はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

日本語が通じない日本

先日、間違い電話がかかってきた。NEXUSだったので電話を受けられるか不安だったが、きちんと受けることができた。

NEXUSがすごいと思ったのは、電話番号からネット検索を勝手に行って発信者の情報を表示していたことだ。これは固定電話にはできない業である。それで間違い電話だとすぐに分かった。私的な携帯番号に業者からはまずかかってこない。

問題はその後である。電話をとったところ、相手は意味不明の内容を早口でまくし立ててきたのである。日本語にも思えず、不明瞭な内容を一気にしゃべる感じで何を言っているのか分からなかった。かろうじて、番号を間違えている旨伝えてそれで終わったが、その時は日本語が通じた。相手が何者か、NEXUSが紐付できるレベルなので検索して調べてみると、町工場の多い地域の中小企業のようだった。公式サイトは持っておらず、電話帳サイトの情報から関連付けた模様である。

また、同じ日に立ち寄った店の店員の日本語も中国語のようなイントネーションが入っていて聞き取りにくかった。「免税」とか書いてあったので、実際中国人という線もあるわけだが、店員の名札には日本人名があったので、名札が嘘でなかったら日本人なのだろう。あるいは結婚とか養子とか、何らかの事情があるのかもしれない。

とにかく、そんなことが立て続けだったので、おかしい。私が日本語を理解する能力が急に落ちたのだろうか、何かの病気だろうか、そう思った。しかし、そのあとで立ち寄った市役所や郵便局は普通だったので、やはり彼らの話し方がおかしかったのだろう。一部の業種は不景気で余裕を失って、まともに日本語でのやり取りが出来なくなっているのか、偽装日本人みたいなのが増えているのか、日本人ではない商工業者が増えているのか、我々の知らないところで何かが起こっているようだ。

広告を非表示にする