読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

人に聞くという検索手法

社会

あるマイナーな家庭用品が必要になって、少し離れたところにあるホームセンターに行った。最近はすぐにamazonみたいなのがいるが、送料や配送までの時間を考えると直接買いに行った方が良いので実店舗に行った。

そのホームセンターは地域の食品スーパーの2階を間借りしたようなところにある。それほど規模は大きくないのだが、探してみると物のありそうなところに見つからない。20分ばかり探してもわからないので、その辺で商品整理していた店員に聞いてみた。すると、即座に場所に案内して商品を渡してくれた。意外なところにひっそりと置かれていた。

そのほかにも必要なものがあったので、それも一緒に購入した。規模が小さい店ではあるが、必要だと思う物が大抵そろっていて、それほど高くもなかった。

その辺の店員が在庫の場所を分かっている。しかも、物品の正式名称を知らなかったので、用途だけ伝えたら的確に教えてくれた。これは下手な検索よりも精度が高いし、自分でネットショップで商品検索するよりも迅速に見つかったのだった。

この種のアバウトな情報から物事を検索する仕組みはSiriとか各社必死で開発していると思うのだが、答えを得るためには質問内容を工夫しないといけなかったり、そもそも音声認識の精度自体が今一つだったり、まだまだ直接人に質問するという行為を超える最強の方法は無いようだ。

ちなみに探していた家庭用品は、スプレー缶を廃棄するときに穴をあける道具である。

広告を非表示にする