読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

windowsタブレット購入

先日、いろいろ迷った末にwindowsタブレットを購入した。スペックの低すぎる廉価品からハイエンドなモデルまであったが、丁度先日店頭で見かけて好印象だったドスパラタブレットにした。ちょうど購入したときは新製品が出た直後だったようで、それを買った。数週間前は展示機を触れたのだが、今回は製品入れ替えのために触れない中での購入となった。

ネットで見ていると、あきばおーの安価なタブレットでもよい気はした。サイズとして若干大きめなのは今も感じていることであるし、価格も二倍以上の差があったためである。何より、タブレットで大した用途には使用しないので、多少性能が劣っても問題ないと考えていた。

だが敢えて、ドスパラタブレットにした。それはandroidタブレットで動作の不安定さや性能不足に振り回された経験があるためであり、あきばおータブレットのメーカーについては品質の問題がレビューサイトに多数書かれており、再度androidタブレットの使えないエピソードを繰り返すといけないと感じたからだった。また、多少長期間使用しても時代遅れの構成にならないためには搭載メモリが2GBは必須という判断もあった。購入して間もなく、windows10の大型アップデートのニュースがあり、判断は間違っていなかったと思う。

購入したタブレットの重量は現在所有しているandroidタブレットの重量と大差ないはずなのだが、若干windowsタブレットの方が重く感じる。外装が金属というのが理由なのか、本体が大きくなった分荷重が変わったためだろうか。とにかく若干重く感じる上に手触りに高級感があるため、気軽に使うには気が引ける。

ドスパラタブレットは充電の端子やイヤホンジャック、電源に音量スイッチがほぼ一つの角に集中している。だから、充電しながらイヤホンを挿入するとこのあたりが密になる。また、ボタンの位置などで使えるケースが選ばれる。私の場合は、キーボードつきカバーは重量増で嫌だったので普通のカバーがよかったのだが、ボタンの位置が干渉するという理由で適合品の取り扱いがなく他店で購入した。購入したのは通常iPad miniを収納するための袋状のソフトケースだ。

ドスパラとしてはキーボードつきカバーを売りたいらしく、キーボード無しのカバーは売っていなかった。正直、カバー付きだとレッツノートRZ4並みの重量になってしまって軽さとか手軽さのメリットが無くなるため、タブレット単体で購入した。今もソフトウェアキーボードでの入力でこれを書いているのだが、多少不便はあっても使えない程ではない。

広告を非表示にする