読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

タブレットスタンド購入

Windowsタブレットを使っていて不満を感じたからといえばそうなのだが、数百円だったのでタブレットスタンドを買った。

タブレットとして購入したつもりが、次々周辺機器を付け足して小型PCのようになるのが嫌だったので、使いにくさに散々やせ我慢した末に結局買った。Bluetoothキーボードも安かったのだが、それまで手を出すとRZ4があるわけで、タブレット端末として使う上での不満のみ対策した形である。これまで、タブレットを使って文字入力するときは端末の後ろにペンを置いて傾けて使うというごまかしをしていたが、これで少しはましになっただろう。

タブレットスタンドにも各種あったのだが、それほど分厚くないものにした。これでOTGケーブルや小型マウスと携帯すれば、RZ4以下の重量で簡潔なPC環境がものになりそうである。

タブレットスタンドで画面が斜め状態で実際使ってみると、これまでの手持ちやペンで若干画面を傾けるのとは画面の見やすさが違う。一方で、意外に文字入力の効率は変化ないか寧ろ下がった。思わぬタイプミスやタイピングしたつもりがタイプしていないなどで画面が見やすくなってタイプしやすくなるかと思いきや、案外そうでもなかったようだ。

この辺は初めてタッチスクリーンキーボードで入力を始めたときのように慣れがミスをカバーしてくれるようになるのかもしれない。特に、画面左下のキーのタイプミスが多く、shiftキーを誤って押してしまい日本語入力が途中で途切れてしまう。

ほとんどの日本語入力は端末を横にしてテキストエディタで行っており、画面半分がキーボードで半分がソフトの画面という環境であるが、画面の狭さは感じない。狭いなら縦画面にすればよいし、office系のファイルを閲覧の時は横画面で、編集の時は縦画面などの使い方でしのげている。

広告を非表示にする