読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

不正をする者のオトモダチ

人生観

自己の利益の為だけに社会的に許されない不正を平気で働いたり、対人関係のなかにある信頼を悪用する者がいる。こういった人物は注意をしたところで反省したふりをして一時的に主張を引っ込めるだけで、注意した人物のいないところでは相変わらずの行動だったり、結局最後は注意した人物も裏切ったり、いわば本能行動のように不正を働いて他者を裏切る行動がしみついているように見える。

そういった人物の周りには、これまた怪しい人物が多数集結している。例えば、強引かつ悪質な勧誘で有名な宗教の信者や、マルチ商法や投資詐欺を業とするような者が取り巻きのように集まっている。

彼らのコミュニティはお互いの行いに肯定的だ。これが一般社会ならば、彼らの行動は一般常識が許さない。だから、行動に対して不快感を呈したり、脱会や解約を勧めてくる。その点、似た者同士のコミュニティならば仲間同士であるから、相手の行為を否定することはない。こうして、居心地の良いコミュニティに留まるのだろう。

そのコミュニティは一方で、外部の世界に対しては敵対的で攻撃的だ。だから、彼らと話をしていると、コミュニティ外のものに対して肯定的なコメントが出ると、それを否定したり攻撃するような言辞が見られる。それに対して出てくるのが彼らのコミュニティの仲間への慣れ合いを通り越した賛辞だ。どう見ても比較対象には及ばない劣った内容のことしか出来ない人物に対して、過大で誇張表現や虚偽まで含んだ賛辞で持ち上げる。こういった言動も、コミュニティ内の仲間にとっては嬉しいし心強いので、いっそう外の世界と対立するのだろう。

その居心地の良いコミュニティも長続きしない。それは、しょせん彼らが不正や裏切りをしなければ生きていけないからだ。だから、コミュニティ内の仲間に対しても不正や裏切りを行う。マルチ商法や投資詐欺は比較的数年で結果が分かりやすい。こうして、コミュニティは分裂したり消失する。

もし何かの団体を主宰する必要が出たとしたら、その時に警戒すべき人物はそんな連中であるし、団体の方向性や雰囲気には常に注意を払う必要がある。そうしなければ、不正集団に団体が乗っ取られたうえに壊されて消えてしまう。

広告を非表示にする