読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

上大岡のSKホテル

社会

上大岡は横浜の南部、京浜急行沿線の主要駅の一つである。例年、こちらの方で所用があり数日間滞在する必要があるために、上大岡駅近くにあった「富士ホテル」というところを利用していた。ところが、富士ホテルは昨年春に廃業してしまい、最寄りの宿泊先が無くなってしまった。ちなみにGoogleストリートビューを見ると、旧富士ホテル跡地はとっくに解体され、「ロワール上大岡」というマンションが建設中である。駐車場すらない上に旧館と新館の跡地のT字型の旗竿地のような敷地ギリギリに建設するようだ。

富士ホテル亡き後、昨年は仕方なしに日ノ出町に近い福富町のカプセルホテルを連泊で利用した。場所としては若干遠くなったが数駅の間隔である。費用は安いし、案外快適だった。それでも、会場に近いのであれば普通のホテルに宿泊したいのが本音だった。

同じような考えは多いようで、上大岡の富士ホテルにいつも宿泊でもしていたのか、いつの間にか廃業していて情報を調べに来たと見られるユーザーがこのブログにも時々来る。ひと頃ほどではなくなったが、来訪数としては馬鹿にできない。富士ホテル廃業後の上大岡にホテルがない事はない。元々三行地があったために男女向けのホテルが多数あるほか、電話予約専門でネット予約していない「トリアノン」というところもある。

そして、今年の春に「上大岡SKホテル」という新しいホテルが開業した。SKホテルはネットでも宿泊予約を受け付けている。上大岡SKホテルのページを見ていると、部屋が狭かったり設備がシンプルな代わりに宿泊費が安めに抑えられている。新横浜にもSKホテルというホテルがあり、その系列らしい。

部屋がシンプルでも、数日滞在程度で居住空間のように荷物を広げまくったりするわけでもないので、それはそれでよい。富士ホテルを選んだ理由も部屋に最小限の快適性があることと、費用面だった。ただ、それだとカプセルホテルのように荷物は鍵付きロッカーにしまうという方式とも大差ない。費用面ならば圧倒的にカプセルホテルが安価である。それでも、会場に近いという利点でSKホテル宿泊を今年は選択肢に入れようと思う。

広告を非表示にする