読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

下心

人生観

ブログは何回か場所を移転してきたが、そろそろ開設10年になる。また、ブログの前身となるHTMLで作成したサイトの創設からは10年以上知らぬ間に経過していた。ブログは一時期運営方針が定まらずに2009年に改めて過去ログを収載して再スタートしたという寄り道的な時期もあったが、10年の間で確かに何かしてきた。

その他、実際に人が集まる言論サロンも始めて5年以上だ。5年も経つとそれぞれの社会的な立場が変わってきて容易な参加が難しくなってはいるが、しぶとく続いている。続いたのは、純粋に問題を考察したいとか背景を知りたいみたいな人達に恵まれたことが大きいだろう。純粋にとは、「そうではない」輩がいるということである。そういった輩が新規で参加するということがあっても、まず当初のコアなメンバーのようには続かなかった。

この種の輩には下心が大抵あった。意識高く就活の社会活動参加や団体運営ゴッコ、リーダーシップゴッコのネタとして入ってくると、就活や推薦入試の時期が終わると消える。そうでなくても、団体の中で何を知っているわけでもなく、考えるわけでもない、その場にいるだけの輩には団体への主導権が無い。

これではリーダーシップゴッコが出来ないと考えるためか、乗っ取りまがいのことをはじめる。我々の真似事をする団体を作って出ていくのだが、ついていくのは同じような輩でコアなメンバーはついていかない。こうして出来た新団体はすぐに消滅する。個々人に持ち寄れる話題がないし、深める思考もその場にない。議論と称した喚きちらし合戦ばかりになって、その後は自然消滅する。

結局、元の団体のコアなメンバーの集まりだけが残っている。容易に集まりにくくなったし、それぞれが仕事上、職業倫理上話せない話題を抱えるようになってやりにくくなった。それでも集まりは続ける。

広告を非表示にする