読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

SDの容量

レッツノートRZ4を使い始めて既に1年以上経過している。本体に特段の不具合はない。ただ、ストレージ代わりに使用しているSDの容量がそろそろ満杯になりそうだ。

すべては写真のせいである。近頃、あちこち出かけるたび写真で記録を撮る。色々行動の詳細を思い出しやすく、話題の材料になる。写真の著作権もうるさいので自分で撮影した素材があったほうが心強いというのもある。それに高画質の動画が加わると、ちょっとした外出でも大容量のファイルを蓄積することになる。正直、どうでも良い写真やピント合わせのための複数枚撮影が多いのだが、削除するのも面倒で全て保存している。

こうして写真フォルダだけが異常な容量で日に日に増加し、SDの残容量を減らしていく。実のところ、写真フォルダでここまで大容量になるとは思っていなかった。これらのファイルは場所を大量に占拠する一方で、持ち運んでも出先では使う用途に乏しい。そろそろHDDにバックアップしてSDからは消去し、必要時にHDDから読み込んで使う方式にシフトすべき時期に来ている。そうなるとファイルが必要になったときに出先で困るという強迫観念が頭をもたげてくるが、昨今のノートPCは大容量のHDDからSSD搭載のマシンになって容量は減ったが、さして困るという声を聞かないので、やはり全部が全部を持ち運ぶ必要は無いのだろう。

現在使用しているSDは128GBしかないが、導入時はこれで十分と考えていた。SDの他にも本体のSSDもあるのだが、そちらには原則データを保存しない。元々、RZ4はサブ機として使う予定だったので、メインPCのスロットにSD挿入してデータのバックアップや同期をとる目的があった名残である。結局RZ4をメインで使用しているので無駄な対応ではあった。だが、RZ4がそろそろ寿命になってきたら、クラウド経由でwindowsの設定を共有しつつファイルはSDを差し替えて移転先でそのまま使うという技で乗り切れるだろう。

広告を非表示にする