読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

スマホのファイル管理

スマートフォン

androidスマートフォンで端末内のファイル管理のためにES file explorerというアプリを使ってきた。 初めてandroidタブレットを購入した時から使っていたから、足掛け5年ほど使ってきた計算になる。

このアプリ、ここ1年ほどで急に妙な機能拡張が増えた。特定のアプリのGoogle Playのページを開いてアプリをインストールするように仕向け 、そのページを開かないと機能が使えないようになったり、セキュリティと称してちょっとしたファイル操作だけでいちいち通知をけたたましく鳴らしたり、 通知で余計なファイルが増えているのでクリーンアップしろと称して特定のアプリを利用するように仕向けたり、一つ一つの挙動が怪しくなった。

それでもUSBメモリをOTGケーブルで接続して使う以上は無いと困るアプリだったので、アンインストールしづらい面があった。 ただ、いつまでもランサムウェア一歩手前の状態が続くのでは、いずれ本当のランサムウェアのような挙動をしだす可能性もあるし、 ブログの投稿内容作成などでスマホを使う割合が増えてきたので大損害になりかねない。

そこで、代用のアプリとしてX-ploreというアプリを導入してみた。特に大きな広告が表示されるわけでもないアプリだが、肝心の機能はフォローされている。 実際にフォルダ内の画像を表示してみたり、OTGケーブルで接続したUSBメモリにアクセスしてみたが使えた。 OTGケーブルで最初にUSBメモリに接続したところ認識されなかったが、フォーマットがFAT32でなかっただけだった。

そこで、代用などという言い方をするほど低い地位のアプリではないことが分かったので、こちらをメインで使うべくES file explorerはアンインストールしてしまった。当面はこのアプリをメインで使っていくことになりそうだ。 androidは様々なアプリでファイルを作成していっても、OSそれ自体にファイル全体を参照する機能がなく、 ファイラーのような専用アプリがないと参照できないというのはwindows以前の「シェル」を装備する前のMS-DOSのようだ。

広告を非表示にする