はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

windows10 creators updateをタブレットに入れる

インストールするか悩んだのだが、結局windowsタブレットにwindows10 creators updateを導入した。インストールの時間はレッツノートRZ4のときとさほど変わらない時間で終わり、再起動後は恐れていた言語切り替えのトラブルは生じず、普通に使えた。

言語切り替えのトラブルは、おそらくRZ4のwindows10を以前英語OSのwindows7マシンで作ったインストール用DVDで行ったために生じたとみられる。RZ4のほうは現在は普通に日本語入力出来ているので、問題としては解決済みだ。これでwindows10を導入しているPCは最新OS環境が保たれた状態が整備された。

同時にwindows7のPCもアップデートした。こうして全ての代機で最新状態を保ったのだが、かねてから感じていたアップデートの負担感は一層重くなった。特に、スペックが低いために更新に時間がかかるwindows7のPCは、現在ほとんど使っていない。アップデート検索に延々と時間を要し、そこからインストールにまた時間を要する。使用に関してはRZ4とタブレットで事足りていて、出番が無い。それなのに、OSのアップデートは必要だ。

今後はこまめにアップデートせずに、半年後くらいのアップデートでもよさそうだ。それまで箱の中に長期保存でも困らないだろう。基本は箱の中で保存すること前提で、一旦不要なソフトやデータを消すなどして予備機としての候補からも外すつもりでHDDを整理したほうがよさそうである。