はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

スピーカー購入で失敗

スマートフォンがすっかり携帯音楽プレイヤーの機能を統合してしまったが、それ以前からも携帯式のプレイヤーというものはあった。CDやMDのプレイヤーがあり、いちいち大型のオーディオ機器で再生しなくてもスピーカーを接続すればそれで音楽を聴くことができた。

そのころに購入したスピーカーを長年使用してきた。接続する器材がCDやMDのプレイヤーからPCになり、mp3プレイヤーになり、スマートフォンになった。その間一貫して同じスピーカーだった。だんだんとイヤフォンケーブルの接続が悪くなってきて音が片方のチャンネルが聞きづらくなったり、寿命が近づいていることを感じた。

そこで、USB給電のスピーカーを購入した。もう何年も前の製品で処分品のような価格で販売されていた。一応エレコムの製品なのだが数百円だった。購入後しばらく放置していたのだが、先日やっと使ってみることにして箱から出した。電源を接続して使ってみるとおかしいことに気付いた。音が片方からしか聴こえないのだ。

よくよく耳を近づけてみると音は出ているのだが音量が小さめで反対側に負けている。しかも、特定の周波数の音が出ないのか、聞こえにくい側のチャンネルに収録されている音のためなのか、本来聴こえるはずの音が聞こえず再生していて違和感が残る。音量を上げてみると何となく両方のチャンネルから音が出ている気がするのだが、それでも特定の音域の音が出ない問題は変わらず、中途半端なものを購入してしまった感じである。しかも、音楽再生しているとテープヒスのようなノイズが入ってくる。

実は、現在使用しているLet’s note RZ4のスピーカーも特定の音域の音が出ないようで、イヤホン接続だと聴こえる音声がスピーカーを通すと全然聴こえないという現象が起こるので、スピーカーが元々そのような仕様なのかもしれないのだが、音楽を聴くには適さないと言ってしまえばそれまでのスピーカーであり、どうせ数百円だったので新たにスピーカーを購入したほうがよいのかもしれない。

Bluetooth接続のスピーカーはキーボードのようにwifiと干渉しそうだが、大抵の製品には外部入力端子がついているようなので、アナログに有線接続でもしておけば事足りそうである。エレコムのようなPC製品メーカーのものよりも、オーディオ機器メーカーの製品も各種出ているので、その辺から購入すればもう少し納得のいく音質の物を買えるだろう。