はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

PCの使用環境をてこ入れする

新しいPCとしてやや画面が大きめのゲーミングノートを購入した。少し本体が大きくて机の上を大きく占拠してしまうことから、環境を整備することとした。まず、机上台を買い、その上にPC本体を置くようにした。これまで自分に近い位置にPCを置いていたので、PCの手前と下のスペースが空くようになった。

そして、机上台にPCがあると離れた位置になってしまいタイピングが難しいことと、ゲーミングPCのキーボードの感触が独特でややタイピングしづらいと感じることから、外付けのキーボードも付けることにした。キーボードは英字配列のものにしてた。ゲーミング用途のキーボードにしたので、普通のものよりは打鍵感がよい。

そして、外付けのマウスも付けるわけだが、問題はキーボードとマウスをつけてしまうとPC本体のUSBポートが3か所しかないので、ほかの機器をつける場所がなくなってしまう。そこでUSBハブを付けることにした。ただ、ゲーミング仕様のキーボードとマウスのためか、イルミネーション機能がついておりときどき電圧低下となるのか接続が切れてしまう現象が生じるようになった。給電できるタイプのハブに交換したところ、特に接続が切れることなく使えるようになった。

今はまるでデスクトップPCのような環境でPCを使用している。机上台によって手元のスペースを確保する目的だったので、PCの画面と目の距離は1mほど離れている。エディタで編集するときはさすがに文字が小さく見えるので表示フォントを10pから14pへと大きめにしている。

据え置きで外付けキーボードにマウスではまるでデスクトップPCのような環境であるし、今後もこんなスタイルでほぼ据え置きで使い続けるならデスクトップPCにしてもよいかもしれないと思い始めている。