はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

集団ストーカーとテクノロジー犯罪は公安の陰謀だった!!

自宅のポストには紙資源の無駄としか思えないようなチラシが常時入っていて、全くそれらの広告内容を利用しようという気すら起こらないままで全て捨てているのだが、先日そのようなチラシのなかに「集団ストーカー犯罪」なるものを主張するものが入っていた。

カラープリンターでA4のコピー用紙印刷で、如何にも素人作成という体裁になっている。配布している団体の連絡先もサイトのURLが書かれているのだが、運営主体や活動実態はっきりせず、被害者団体を称している実質個人活動のようにも見えるし、その個人も何者かよくわからず、団体としての社会的責任の所在があいまいである。 そして、肝心の書かれている内容が何を言っているのか不明で、監視妄想をこじらせた統合失調症である。

テクノロジー犯罪と称して、特定の人物の悪口を言わせたり、付きまといを組織的に行っていると彼らは称している。やたら公安調査庁創価学会や韓国に攻撃的内容で、彼らが組織的に得体のしれない個人をターゲットにして大掛かりな監視活動をしているとされるのだが、そこまで言い切る根拠は明示されていない。

Youtubeで「集団ストーカー」を検索すると、その集団ストーキングの現場と称する動画が沢山アップロードされている。単にその辺を通っただけの自動車や通行人を創価学会や韓国の集団ストーカー扱いしている。そりゃ、道の真ん中でカメラ構えて立ち止まっていれば邪魔だし、車両は徐行して避けようとするだろう。ストーキングでも何でもない。生活道路なら、大体同じ時間帯におなじナンバーの自動車が通るものだ。

接点も利害関係も無い個人に対して、執着する価値も無いだろうに大掛かりな組織が集団で付きまとい行為をしているという主張。その黒幕を特定の公的機関や宗教団体だと断言する主張。これらについて、Youtubeやネット上の多くの集団ストーカーコンテンツは根拠を明示していない。

中には本当に彼らからターゲットにされるような事をしでかした者もいるのかもしれないが、その落ち度について触れている者もいない。

ポストに入っていた集団ストーキングを訴えるチラシは速攻でゴミ箱に捨てたが、ある種の怖さを感じた。それは、近所のポストにチラシを投函できるような範囲内に、根拠もない決めつけやヘイトで特定の属性の者に対して差別的な見方をし、かつ彼らに対して憎悪を抱く共感者を増やそうとし、被害妄想から凶行にすら及びかねないような、いわば犯罪予備軍が潜んでいるという怖さである。そして、その憎悪の対象に勝手に自分たちも含められ、妄想の中で特定の属性と決めつけられて凶行の対象にされるかもしれないという怖さである。

このチラシを配布している団体だか個人がまともな社会生活を営めているとは到底思えなかった。もともと未治療の精神疾患があったり、人格障害があって社会の表側に居られなくなったような連中のように見える。その社会から排除された理由を、集団ストーキングのせいにしているだけなのだろう。

平日から暇で動画投稿やビラ配りをしているあたり、生活保護在日特権かな?