はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

テキストサイトだからこそ

現在のアドレスでブログを始めて5年経過しているが、ここ数年は全く管理画面から投稿していない。全てスマートフォンからメール投稿している。ブログ管理会社のサービスのトップページは時々閲覧するが、管理画面を開くのはせいぜいブログのデザインを変更するときくらいである。

投稿でいちいちブラウザからメニューを起動して、テキストボックスに入力する方式ではブラウザにトラブルがあったら書いた内容が消えてしまうことになりかねないし、タブを閉じたりページを戻したりで消えて困った事がある。ブラウザの管理メニューを使う限り、ネットに確実に接続していないと投稿できない。

その点、オフラインでもエディタで書き溜めるというスタイルのお陰で更新が継続できているのだろう。エディタはブラウザ更新と違ってオフラインでも柔軟に使えるため、画面の小さいスマートフォンでも編集しやすい。そのため、ひところよりPC使用が難しい時間帯が増えても投稿に負担感なく継続できている。

一方で、これがテキスト投稿のブログではなく、イラスト投稿や動画投稿だったらどうだったろうかと思う。

スマートフォンではphotoshopillustratorやそれに類する画像処理アプリは無いし、あっても機能が劣る。何より画面が小さい。タブレットandroidは壊滅状態で、iPadwindowsタブレットしか選択肢は無い。iPadクラウド中心でファイルを自在に扱えない。windowsはPC版のソフトが動くが、多くはOSが32bitで64bit対応のadobe系のソフトは使えない。スペックも低い。

手軽なスペックの機材でも無理なく更新できるテキストベースのブログという条件が継続的更新を可能にしている。