はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

地方では大学受験すると脅迫される

そんな事をすると友達を無くすなどと言われた事がある。別に悪事に関与したわけではない。単に大学受験しただけである。そして、周囲は普通に受験しているのに、なぜか私は妨害された。

閉鎖的な土地だった。同じ地域に何千年何万年と住んで仲間内で近親相姦のように交配を重ねウジウジと排他的な事をしながら自己増殖してきた連中である。大学受験されるとそんな地域の安っぽい序列が崩れるのだろう。 地元の学校が一番とか、みんなと一緒にすべきとか言われた。

そもそもそこは地元ではないし、みんなの具体的な内容が誰のことを指すのか不明だった。地元だのみんなだの言えば同調意識で受験をやめると思ったらしい。しかし、余所者というだけで不当な扱いを散々受けて来たのに、地元意識だの仲間意識だの言われても全く説得の材料にならない。

そもそも、そこに友人などいなかった。全員が害をなす敵だった。 私が言いなりにならないと分かると、妨害は激しくなった。老婆からどこの国の言語かわからない言葉で罵倒されたり、玄関前に動物の死骸が置かれたりした。 そこで、ある寒い時期に家出同然で脱出した。そしてホームレス同然の生活をしながら受験した。

勿論、どうしようもない地方に居とどまったり、言いなりになっていたらあり得ないところに合格した。終わってる地方と違って、勉強することやそれで実績が出ることに周囲が好意的反応だった。

地方脱出して、大学進学して、友人の数は変わらなかった。大学受験すると友達を無くすというのは嘘だった。そもそもそんな地域の連中は友人ではなかった。敢えていうならば、周囲の人達の層は変わった。他人の足を引っ張ってこぼれ落ちる利得をせしめるくらいしか能のない連中との縁が切れた。