はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

windowsタブレットで再度外泊時PC体制

windowsタブレットに給電OTGハブという嫌いな組み合わせで外泊した。配線がゴチャゴチャするのが嫌なのだが、キーボードを本体ではなくハブにつけて、マウスも接続して使った。

サイズや重量ではレッツノートRZ4より優位なのだが、キーボードは幅が狭くて打ちにくかった。画面も角度調整ができずに映り込んで使いにくい。PC的には使えるし画面もPCのそれだが、やはりPCではない。web閲覧やファイル操作はかろうじてできるが、幅の狭さや構成の複雑さが今後使いたくないという感を強める。

窮屈とか拡張性とかの問題は、GPDなどのUMPCでも同じ事を感じるだろう。キーボードの横幅は折り畳みのBluetoothキーボードで解決しそうだが、画面の問題や給電と機材使用の兼ね合いに工夫がいるなど、根本的にタブレットとしての使用を超えると使いにくくなる。

今はwindowsタブレット端末が2台ある。いずれwindows8.1がサポート終了し、windows10の機種もライフサイクルを外れたと判断されてサポート終了するだろう。その時に軽量やシンプルさを目的に後継機種を購入するか、レッツノートあたりのサイズで妥協しながらスマートフォンを強化するか、コンピューターを携帯すると便利と知ってしまった以上、一切無しには戻れない。