はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

予備機を使う

今、これを久々にNexus5を出して書いている。テキストエディタ起動でwifi接続でgmailに貼り付けている。

とっくに公式のサポートが終了した端末だが、まだアプリ類の更新は続いているし使用できる。エディタの操作性は何ら変わらない。現在の端末と横幅が同じなので特に画面が狭い感じが無い。ほとんど使わないのでアプリも最低限入れているが、エディタで編集している間は普段のスマートフォンの気分である。

電話機としての用途が終わっても、音楽プレイヤーやカメラとしての用途を期待したが、実際のところストレージをSDで拡張できないので収容できるファイルに限界があるし、カメラも特に動画のマイク性能がひどいし、電話機としての予備機能には適しているが、それ以外の用途に向かない。

電話の予備機としては円滑に使える。simを入れ替えるだけである。複数のAndroid端末を使って気づくことに、メーカーやOSのバージョンがバラバラなAndroidだが使ってみると意外に機種の違いを感じない。

これが古いiPhoneだと遅いとか画面が狭いとか世代交代した弊害を感じるのだが、Androidだとインターフェイスをアプリが決めるからか、多少ホーム画面の違いはあれども端末が変わってもすんなり使える。

今は外出時のバッテリー対策として、文字入力目的にNexus5を持ち出した。windowsタブレットでも良いのだが、手の平で使えることを重視してスマートフォンにした。ファイル操作もできればスマートフォンだけで運用するのだが、まだそこまでの操作を軽快にできるアプリが無いし、PC持ち運び需要でwindowsタブレットには活躍の場が残っている。