はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

windowsタブレットの中古が売れているが

今からもう5年以上前だったと思うが、某iPadでは使えないflash構築のwebブラウザ用艦これゲームの影響で一気に普及したwindowsタブレットは、その後ゲームの用途を失って下火になったと思ったら、案外そうでもなかった。

ただ、主流の機種には特徴がある。以前だと8インチの小さなタブレットだったが、今の主流は10.1インチと大型である。そして、中古品である。 正確にはいつごろからかは不明だが、昨年末ごろにはすでに富士通の10.1インチタブレットが大量に出回っていて、それの購入報告がみられるようになった。

企業や学校などで大量に導入されて、リース期間満了して戻されたものを放出したようなのだが、そんなタブレットの購入報告をよく見かける。実際、中古屋に行くと1万円前後で売られている。8インチに比べれば快適なスペックで、それを使って絵を描くとかゲームに使うとか、機材を制御するとか、皆思い思いに使用している。

8インチのwindowsタブレットだとUSB端子が一つしかなく、充電しながら使える特殊なケーブルでも買い足さない限りは機材を接続して使うような融通の利いた使い方はできなかった。microでもいいからUSB端子が複数あったらもう少し小型端末の勢力図も変わったのではないかと思う。

windowsタブレットMicrosoftがいちおししてYoutuberにスポンサー動画を配信させて売り込んでいた頃は彼らは旅先で動画配信したりDTMしたり面白い使い方を紹介していたが、別にいちおしでもない今は購入者が便利に使う方法を自分たちで見つけてきていて、下火ながらも案外息の長い分野としてwindowsタブレットが生き残りそうな期待が持てる。

学校教育の場ではPC導入を急いでおり、要求スペックはタブレットでも満たせるレベルの低いスペックであり、今後も学販用としてwindowsタブレットは生き残っていけそうである。本当ならばリース満了時には中古市場に流せないレベルまで使い倒してほしいと思う。新しいことを知って視野を広げたり、自分から考えを発信したり、プログラム教育以前にPC教育ですることがある。