はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

ポイントカード乱立

店で会計のたびにポイントカードの有無を聞かれる事が多い。そのポイントも以前は店独自のものかT-pointくらいだったが、近頃全国レベルで他業種にまたがるタイプのポイントカードの種類が増えた。電子マネー的なものも含めると更に内容が増える。 特に、最近はd-pointの対応店舗をあちこちで見かけるようになり、どこに行けばカード入手できるのだろうか、docomoユーザー以外には縁がないものかと思ったら、マクドナルドでd-pointと楽天ポイントのカードが会計のところに置いてあって、両方入手できた。 入手後しばらくは特に使わずに放置していたのだが、今後の使用に備えるべくd-pointと楽天ポイントのアカウントを登録した。また、PCを購入したときに作成していたSofmapビッグカメラのポイントカードもネット登録した。大したポイントは貯まっていなかったが、今後使うことはできる。 あとは電子マネー系のカードで未開拓なものがある。pontananacoWAONといったものだ。正直、決済機能を使うにはいちいち入金しないといけないし、それをするのであればお釣りの収受をする必要がある以外は現金が楽である。交通系マネーがあれば駅利用時に入金しておけば大概解決する。あえて言うならば、日常生活で使用頻度が高いのはWAONであるから、これだけ作っておけば便利な気がする。 正直、ポイントカードが乱立していて会計のたびにいちいちカード提示するのが面倒であるし、どれがどれだけポイントをためているかもいちいちネットでチェックしないといけないので把握が大変である。 ポイントが付くことで銀行の利息よりも得だと一頃はマスコミがあおっていたが、そのポイント分だけ販売店は価格に上乗せしているし、たくさん買わなければポイントは貯まらないし、貯まるのを待っている間にポイントが有効期限を迎えてしまうのだから、不毛なポイント還元のためにわざわざカードを作る必要性は低いような気がしてならない。