はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

新機種置き換え検討

現在使用しているスマートフォンは使用開始して2年以上経過している。もうシステムのサポート期間が終わっていて、セキュリティパッチの更新もされない状態である。それだけでも買い替え検討したくなるが、サイトを見ていてスクリプトなどで重くて反応しないこともあり、端末としての限界を感じつつある。

本当のところは買い替えは面倒である。やたら本体価格が高い割に結局使えて2年というサポート期間の短さがあるし、アプリの新規インストールが必要だし、ファイル類の移し替えもいる。カメラ機能などはこれで十分で、端末が大型化している現状では、セキュリティアプリを常駐させながら今の機種を使い続けた方が良さそうである。

スマートフォン端末の中古促進を国が進めるなどと数年前に報じられたが、発想が古い。それこそ、電話しか使わない人達の発想ではないかと思う。システムのサポート期間とかサイトの重さとか、最新機種でないと使いにくい現状では今後も新機種偏重の流れは変わらないだろう。

以前だと技術の過渡期みたいな時期だったから、多少機種に新旧あっても使えたのかもしれないとふと思ったが、よく思い出してみると、iPhone4sからNexus5にした頃は既にiPhoneの動作が遅くて実用に耐えない状態だったし、Nexus5は長期でそこそこ使えたままシステムサポート期間を満了したが、メモリの少なさに課題があった。

技術の発展途上期とはいえ、やはり中古でも賄えるほど性能の進歩が止まった時期は無かったし、中古品の商品価値はあっという間に落ちてもおかしくない時期が今に至るまで続いている。ましてやPCでしていた事をあれこれスマートフォンでする需要が増していると、要求スペックは相応なものになるだろう。

今のスマートフォンの置き換え時期は、テキストエディタが使用困難になったとき、自分のブログが見づらくなった時期だろう。他はPCでもなんとかなるが、ブログ更新で多用しているスマートフォンなので、ブログ用途が果たせなくなった時は切り替え時期である。