はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

OTGケーブルの補充

windowsタブレットユーザーとして、主に使用しているPCとのデータのやり取りはUSBメモリを使うことが多い。この種の端末はクラウドを使う前提でストレージが少なめだが、いつ壊れるか分からない物にネットのIDを入力したくないし、紛失したらアカウント経由であらゆる情報が筒抜けになってしまう。

そして、価格を抑える為にWiFiが2.4GHz帯しか使えないので、5GHz帯使用がメインになった昨今ではルーターの帯域切り替えをして接続する手間がかかる上に、余計なデータ通信量を生む。最近は接続が面倒なのでアップデート以外はオフラインにして使っている。

ゆるいクラウド的な使い方では、このブログのエントリーのように本文をメール下書きに保存するという使い方や、同じくメール下書きに写真やちょっとしたファイルを添付して、別端末でダウンロードするという使い方はしている。ただ、ファイル数や容量が多くなるとUSBメモリが一番使える。

windowsタブレットのUSBコネクタはmicro USBしかない。通常のUSBメモリを接続するためにアダプターが必要になる。いわゆるOTGケーブルである。これは100円ショップで手に入るが、すぐ断線して使えなくなるので交換できるようにスペアを備えておく必要がある。

このケーブル、100円ショップでもダイソーではまず扱っていない。それで、先日外出時にたまたまキャンドゥを見つけたので、そこで数個買い込んだ。手持ちのOTGケーブルが断線したり、落としてコネクタが斜めになったりして使えないものばかりだったので、やっとデータのやり取りの手段を取り戻した。