はてなの決心高度

飛行機は初代塗装の日航DC-8が好きです。ちなみに飛行機の話題はゼロです。

ADs

2014-04-03から1日間の記事一覧

妥当という判断基準

自分の主張が正しいという主張に固執する人たちほど、その実は正しい主張を判断するための基準が定まっていない。 そうすると、実際のところは自分で物事について考えたり、意見を持ったりすることはできない。要するに、自分が正しいと言っている割には正し…

自分が正しいという病気

自分の言うことが正しいという主張に固執する困った人たちがいて、正直相手にしたくない。 自分の言うことが正しい、だから自分のほうが勝った、自分のほうが偉い、自分をちやほや優遇しろ、言いなりになれ、主張の背景にはそのような下心が見え隠れしている…

話し合いの邪魔者とアジェンダ

「アジェンダ」という横文字がここ数年使われるようになった。目標、といえばそうなのだが、どちらかというと原義では取り組んでいくことを視野に入れた目標、という意味らしい。そのようなまさしく、アジェンダを話し合う場において、その場をぶち壊しにす…

議論家サマのありがたい言動

チンピラが虚勢を張って自己アピールをするように、オリジナリティの無いことを互いに喚き散らして、挙句それを自分たちは高尚な議論をしていると自称し、そのくせに本物の識者に自分の意見をぶつけられる機会では物陰のゴキブリのようにコソコソと潜伏する…

議論のルール以前に必要なこと

議論のルール、というといろいろなものがあるようだが、それに基づいて議論する以前に何も言わない(参加しない)という最大のルール違反を犯すものが多い。 その場で何も言わず沈黙したり思考停止し、物事の結果が分かったところで、「ああすればよかった」…

自分の考えのない人の思想

カルト宗教のように現実に即さない思想を掲げる人たちの思考様式には特徴がある。 それは、硬直化したものの見方だ。現実をまったく無視した教条主義的なものに走る。原典の内容にどれだけ自分たちの考えが即しているか、という原理主義の度合いを競うことで…

思想に走る人たち

世の中には宗教に走る人たちの他に、思想に走る人たちというのが一定数いる。それも思想家のようなものとは違って、宗教の信仰の対象の位置に思想がくるのである。この種のおかしな方向に走りやすいのは、実はすでに何かしらの宗教に入っているような人たち…

左翼の選民思想

社会や他者に対して文句は言うが、自分たちはメンバーとしての負担やリスクを負わないのは当然だと思っている。あるいは、自分たちが物事の主導権を握って当然、主張が通って当然、他者より優位な立場だと無根拠に思っている。そういった選民思想に侵されて…

左翼の社会攪乱

日本が右傾化しているという。正直、色々な現状を見ていると日本で右翼と左翼を切り分けて、左翼が右翼を批判する構図は間違っているように見える。 日本の国是は「国造り」なのだそうで、明治神宮に行くとこの言葉が強調されたような看板が出ている。要する…

ヘイトスピーチはもう古い

ヘイトスピーチなるものをあげつらう連中がいる。よくよく見ていると、左翼や在日朝鮮などが自分たちに批判的な言動を差別だと騒いで封じ込めようとしているだけで、逆に保守的と言われているような人たちに対する罵詈雑言は少数派の多数派に対する社会運動…